2017年02月03日

OSPREYの新型ストラトス&シリウスとイーサー&エーリエル


ストラトスはだいぶスッキリしたデザインで日本受けは良さそう。
いろいろな機能てんこ盛りです。
↓イーサーはトップリッドがサブザックになります。

GREGORY バルトロが、ハイドレーションスリーブがサブザックになるのに対抗かな?
ただトップリッドは外したり、中身を入れ替えるのはちょっと面倒。
posted by morikatu at 17:31| 東京 ☀| OSPREY:オスプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は雑誌の撮影

1702_satuei_.jpg
今日は朝の8時現地集合で雑誌の撮影。
3班同時撮影で他の方の道具を見るのも楽しかった。
その他の道具をもっと精度を高めないとな
1702_satuei2_.jpg
こんな感じの撮影でした。写真は食関係の道具
posted by morikatu at 15:20| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

アクシーズクインの展示会へ

1702_aqtenji_.jpg
MOUNTAIN EQUIPMENT・EXPEDの代理店で『凌』のAXESQUINの展示会へ
『凌』がまた充実していました。
今回の注目はノヤマ
1702_aqtenj2i_.jpg
素材はメルトン。ウール90%のフェルトのような素材で腰に巻けるウェア。
休憩時に腰に巻いても良いし、敷物としてもOK
けっこう大きくて、個人的には敷物にしたいアイテムでした。
今も荷物に余裕がある時はPENDLETONのムチャチョブランケットを良く使います。
山でウールの敷物使うと快適です。秋発売予定。

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 20:06| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(メモ)ステッチャーの使い方


ビクトリノックスやメンテナンスキットによく付いているステッチャーの使い方。
簡単なのに使う時には、毎回忘れてるのでメモ。
posted by morikatu at 13:41| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GREGORY TOKYO STOREが閉店!

↓原宿のグレゴリーストアが閉店します。
http://www.aandf.co.jp/news/store/news_2017_store_gstore_ikebukuro_yokohama_close
ということは………。
近所の池袋店も閉店だ。
閉店セールを覗きに行かなきゃ!
↓すぐ隣の好日山荘も12日まで改装休業セール中
https://www.kojitusanso.jp/shop/kanto/ikebukuronishiguchi/


posted by morikatu at 07:50| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

PELICANのクーラーボックス(ハードケース仕様)

1701_Pelikan3_.jpg
一緒に見つけたPELICANのハード仕様のクーラーボックス。
初めて知りましたが、だいぶ以前からクーラーボックスは作っているみたいです。
やたらとでかくて性能は普通らしい。
↓YouTubeを見ると様々なクーラーボックスの対決動画がたくさん上がってました。

↓YETI coolersは売れすぎて日本に入ってこないかもとの事

posted by morikatu at 09:06| 東京 ☀| キャンプ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

Petzlのケイビング今と昔  高画質ドキュメンタリー

↓初めて-1000m以下に到達した時の映像と50年後の現在の映像を絡めて編集しています。
↓画像をクリックすると高画質動画サイトに飛びます。
1205PETZLnawz1.jpg
道具の進化や、同じ場所なのに50年前はほんとに探検!
映画の世界です。
PETZLは洞窟探検家のメーカーなのでヘッドランプが有名です。
ケイビング道具はPETZL製が多い。ボクの持っているギアで言うと
ウェアもPETZL→Petzl:SUD (探検スーツ)
ハーネスもアッセンダーもディッセンダーもPETZL→探検道具:縦穴装備
バックパックもPETZL→PETZL:ポルタージュ(30リットル)
ヘルメットもPETZL→PETZL:Ecrin Rock(エクランロック)
posted by morikatu at 22:35| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 洞窟探検:ケイビング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハードケースで有名なPELICANの財布

1701_Pelikan_.jpg
こんなの見つけました。
ハードケースでお馴染みのPELICANから財布が出てました。
名前はスポーツウォレット。もちろんハードケースです。
中身はこんな感じ
1701_Pelikan2_.jpg
↓オフィシャルサイトはコチラ。クーラーボックスなんてある。
0955 Sport Wallet

posted by morikatu at 15:17| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SOTO:エアロマグ 120ml

1507SOTOEARO.jpg
SOTOの新作の小さいダブルウォールマグ
口当たりが良いのでウィスキー用になってます。
エスプレッソなどにも良さそうですが、マシーンを持ってない。
1507SOTOEARO2.jpg
素材はチタンで重さは48g
↓詳細はオフィシャルにあります。
http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/st-am1245/

1111sotoban.jpg  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 08:30| 東京 ☀| カップ・コップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LIFESYSTEMS:グロウマーカー(ストックのゴムカバーキーパー)

1701_orsori3_.jpg
良くある蓄光キーホルダーの強力版のGLOW MARKER。5分間日光に当てると12時間光るらしい
発見したのが、トレッキングポールのゴムカバーが付けれる事。
トレッキングポールの目印兼ゴムカバーホルダーとして落ち着いています。
1511lifesystemsmaka.jpg
この手のアイテムの問題点は光らせたい時には光らないこと。
実際に実験するとやっぱりイマイチでした。ハンドライトでブーストして使ってます。
LIFESYSTEMSは、このサバイバルシェルター2を出している会社です。
被るだけのツエルトで、シンプルすぎて使いやすい。

posted by morikatu at 08:01| 東京 ☁| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

ホワイトベア:このまま使える固形燃料160

1701_orsori2_.jpg
蓋を開けるだけで使え、面倒がなく良く使うのがこのストーブ。使いやすいゴトク付き。
最初はアルコールの固形燃料が入っていますが、とうの昔に使い切り、鍋用固形燃料や着火剤・木屑など要らないものを詰めて持っていっています。
低山の散歩気分の時など、念の為にtrangiaのハーフパイントカップの中に入れて持っていくことも多い。
1501whitebear2.jpg
今は、同じサイズのフライパンもセットにしています。
ゴトクは、小さいカップなども乗り安定感も良い。
1501whitebear.jpg
小学生の頃、自転車で行ける範囲に、米軍払い下げ品を扱ってる店があり
使いかけの軍用固形燃料缶が安く、よく買ってました。
ボクにとって固形燃料缶は、ちょっとノスタルジックアイテム。

登山用品店で販売しています。
posted by morikatu at 20:15| 東京 ☀| Stove:バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEIKO:プロスペックス

1509SEIKO.jpg
ありそうでなかなかないソーラーのフィールドウォッチです。
回転ベゼルは東西南北の方位ですが、慣れるとダイバーズウォッチ風に時間を測れます。これが意外と便利で、ちょっと複雑な場所に行くときはこの時計で時間をチェックしながら進みます。デジタルのストップウォッチよりも慣れると使いやすい。
ベルトはNATO軍タイプに変え、クリッパーコンパスを取り付けています。
クリッパーコンパスはNATO軍タイプベルトと相性抜群。たぶん軍隊用に販売しているんだと思います。海外だと軍人がよく時計に付けています。

posted by morikatu at 12:24| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通のフリースが一番良い?OUTDOOR RESEARCH ソリールジャケット

何も考えなくても使いやすかったフリースが、素材が各社から発表され
部位ごとに異なるフリースを使い、価格が高騰して、選ぶのが難しくなった。
回りのハイカーに話しを聞くと、普通のフリースを欲しがっている人が多いように感じる。
1701_orsori_.jpg
OUTDOOR RESEARCHの極普通のマイクロフリース。
価格もジャスト1万円+消費税
チェストポケットとハンドポケットがあり。
重さも280グラム。マイクロフリースなのでかさばらない。
フリースは汚れても洗えばキレイになるので好き。
野暮ったいですが、普通のフリースがやっぱり着やすい。
↓コレです。
OUTDOOR RESEARCH Ms ソリールジャケット
posted by morikatu at 08:37| 東京 ☀| OR:OUTDOOR RESEARCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする