2017年08月29日

クッカー取手の使いづらいパタパタを抑える。

クッカーの取手が緩い時が稀にあります。ちょっとでも斜めの場所にセットすると取手が収納ポジションに移動し、箸で取手ポジションに戻すが、ちょっとした振動でまた戻ってしまう。何度もそれを繰り返している人をたまに見かけます。そんな時の定番直し方は!
1708_nabetotte_.jpg
ペンチで接続部分を潰して、摩擦を増やす方法が定番。
LEATHERMANがこんな時に使えます。
もう一つボクがよく行っているのがこの方法。
1708_nabetotte2_.jpg
お菓子の口をとめているビニールコーディングされた針金を巻きつける。
一泊する時など長時間使う時は、確実に固定されるので便利です。

1111sotoban.jpg   sotosotodays.gif
posted by morikatu at 08:41| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LEATHERMANのアウトドアモデル『シグナル』のレビュー

1607_akiSIGNAL_.jpg
使ってみるとナイフが意外と厚めで使いやすかったり、ナイフからプライヤーへの変身がとてもスムーズに動きとても気持ち良かったり、ハンマーが意外と重宝したりします。先日ロープワークを行った時は、沢で濡れ、泥壁で泥まみれになり固くしまった結び目を解く時にプライヤーを使用。
↓詳細はAkimamaで書きました。
ついに登場! LEATHERMANのアウトドアモデル『シグナル』に心を鷲掴みにされた

『シグナル』を実際に裏山でちょっと使った時の動画。
木はこの場所に行く途中にノコギリで採取した物です。一番重要なのは、ライターとかナイフとかではなく、燃えやすい木を見分けられるかどうかです。木の種類や部位や腐り方で分かります。適当に削った木ですが、油分が多いので比較的簡単に火がつきます。
1605_SIGNALl2_.jpg
意外と使えるのがハンマー。山岳テントのペグを打つのはそのへんの石で良いのは百も承知ですが、ハンマーあると便利かも!と思わせるモノです。たたんだ状態では指を打ちそうですが、プライヤーモードにすると安心して打てます。
1605_SIGNALl3_.jpg
結論は、買うか迷いましたが買って正解。道具として面白いし、多少重いが、十分過ぎる機能。特にウッドストーブと相性がとても良いです。

posted by morikatu at 06:04| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

Zero Tolerance:0801Ti(レックスフォードデザイン)

1708_rexford_.jpg
トッド・レックスフォードとZTのコラボナイフ
ハンドルはチタン製、ブレード鋼材はS35VN。
金属ハンドルは暑い今しか使えないのでよく使います。
ドロップポイントで癖のない使い勝手も◎。
1708_rexford2_.jpg
ディープポケットクリップで、フレームロック。
ボールベアリング内蔵のフリッパーです。
関連記事
同じトッド・レックスフォードとZTのコラボナイフのZero Tolerance:0808
posted by morikatu at 08:48| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

今日はAXESQUINのハイキングイベントへ

1708_aqsinoginew_.jpg
今日はAXESQUINの凌ぎイベントへ
暑いだろうと沢沿いの涼みながら裏山ロープワーク(お助けヒモ)を行いました。
裏山で良くある「脱出しようとしたら川に出た!」的な数メートルの段差のくだり方
1708_aqsinoginew2_.jpg
けっこう長い15メートルほどのルートが取れて、登ったり降りたりを繰り返しました。
沢筋は寒いくらいでした。
今日は道具が多かったので、丈夫なMYSTERYRANCHのSwift
1708_aqsinoginew3_.jpg


bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 18:46| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

今日はA&Fのハイキングイベントへ!

1708_aandfibe_.jpg
今日はA&Fのハイキングイベントへ
雨が心配でしたが、降られず戻ってこれました。
水の量も多く楽しいハイキングでした。
1708_aandfibe2_.jpg
途中でスカウト達がロープ張ってずぶ濡れで泳いでました。
明日はAXESQUINのハイキングイベントへ
用意しなくては…。


posted by morikatu at 17:34| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

実写版『ハイジ アルプスの物語』


『アプルスの少女ハイジ』を実写映画化
おじいさん役には『ヒトラー 〜最期の12日間〜』でヒトラーを演じてネタ動画で登場するブルーノ・ガンツ。おじいさんですが声はヒトラーです。
正直、映画としては子供向けでイマイチでしたが、ロッテンマイヤーさんや執事のセバスチャンなどアニメを見ていた世代には、数十年ぶりに記憶がよみがえる不思議な映画。
映画では僕らのペーターが嫌なやつなのが残念かな、クララが立った!経由などが改めてわかりました。
明日から公開です。
posted by morikatu at 12:46| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国内外でとても評判の良いヘッドランプ「Olight:H2R NOVA」最高2000ルーメン

1708_olightnova_.jpg
海外でも国内でもとても評判の良いライト。
最新の何かが入ってるみたいです。そこまでマニアではないのでよくわかりません。
ヘッドランプですが、ポケットクリップがありL型ハンドライトとして普通に使えます。
性能はこんな感じ。ナチュラルホワイトバージョンを買ったので最高2000ルーメン
1708_olightnova2_.jpg
最高モードで火を起こしている動画もあり
一番使うモードは150ルーメンで10時間! ランタンとして使っても一晩持ちます。
27ルーメンで50時間も持つ。レンズも拡散タイプ、山で使いやすい。
1708_olightnova3_.jpg
ヘッドランプとして使う時はクリップを外してシリコンバンドで固定しますが、ヘッド部分に強力磁石が内蔵され、激しく動かないなら磁石の力だけで問題ないくらい張り付きます。
充電池と充電器が付属し、取り出さなくても充電器を本体に付けるだけで充電が可能です。
いろいろな機能があるのでトレランにはフロントヘビー過ぎるかも?
ボクはキャンプ時やザックの中を漁る時だけヘッドランプとして使うハンドライトとして使っています。
Olightの技術力とアイデアが良く分かるヘッドランプです。
関連記事
Olight:S2バトン
Olightは5本くらい持ってますが、故障が無いのも良い。

posted by morikatu at 08:43| 東京 ☀| ヘッドランプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

PAAGO WORKS:SWING(X-PAC リミテッド・エディション)

1605_swing_.jpg
パーゴワークスの『スイング
軽いタイプのチェストバッグ。アタッチメントでバックパックのショルダーに連結し、重さを逃がすことが可能です。
↓便利なのはこのフラップが仕舞える事
1605_swing2_.jpg
普段はこのオープンな状態で使おうかと思っています。
電車内ではフラップして、山ではオープン!
中身は、ナルゲンのフラスコ・行動食・タオル。
外ポケットにノート・ペン・鍵など
角のループには、ThruNite:Ti3WOLFデザインの火打金
1708_camerabag_.jpg
Akimamaでも書きましたが、最近はカメラバッグとして使っています。
軽いですし、いざとなったらチェストバッグに早変わり。

PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 09:15| 東京 ☀| PAAGO WORKS パーゴワークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

ランドネは本日発売!付録は竹のカッティングボード!

1708_randonesunode_.jpg
ランドネは本日発売です。
ゆる〜くロープウェイで楽しむ山特集!
あと気になるサコッシュや山財布の中身なんかもあり!
1708_randonesunode4_.jpg
付録はかなりしっかりとした竹のカッティングボード。
曲がらないように2枚重ね。角が丸めるための紙ヤスリ付き。
1708_randonesunode2_.jpg
今回紹介する映画は『スノーデン』
得意な映画ジャンルは、ホラー映画と世界システムの闇。
『スノーデン』は恐ろしいシステムのど真ん中を内部告発し、大問題に発展した実話を、『プラトーン』でベトナム戦争映画を変えたオリバー・ストーン監督が映像化。
1708_randonesunode3_.jpg
SFホラーで繰り返し表現されていた監視社会の中に、実はもう入っていることが分かります。時代は『1984』

posted by morikatu at 10:02| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラーレス一眼カメラの携帯方法をまとめました『チェストストラップ固定法』

Akimamaにミラーレス一眼カメラの携帯方法をまとめました。
題して『チェストストラップ固定法』です。
keitaikamera.jpg
レンズキャップ・シューカバー・アイキャップなども山で無くさないに固定してます。
粘着ベルクロテープの粘着力は剥がそうとすると簡単に剥がれるので丁度良いです。

PAAGObaner.gif  bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 08:51| 東京 ☀| Mac・カメラ・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

初台の児童青少年センターでフライングディスクワークショップ

1708_hatudai_.jpg
今日は初台の児童青少年センターでフライングディスクワークショップ
イラストレーターのナカオテッペイさんがディスクにお絵かきを指導し
ボクが体育館でフライングディスクの投げ方の指導。
久しぶりのフリスビーイベントは、疲れました。
posted by morikatu at 19:02| 東京 ☀| フリスビー:frisbee | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VARGO(バーゴ):チタニウム トライアドマルチフューエルストーブ

1708_VARGOMULTI6_.jpg
みんな大好きチタン製で重さは30g、気温により変化しますが連続燃焼時間約20分との事。
足とゴトク部分は折り畳め小さくなります。
アルコールを中央部分の凹みに出るまで入れてから火を付ける。
温まってくると周辺の穴から炎が吹き出ます。
1708_VARGOMULTI2_.jpg
消火も吹き消しで簡単に行うことができました。
ひっくり返すと固形燃料の台になります。
1708_VARGOMULTI3_.jpg
形状はヘキサゴンウッドストーブに合わせています。この一体感!
1708_VARGOMULTI4_.jpg
↓マウンテンプロダクツ > VARGOで購入可能です。
1708_mountainproduct_.jpg
1708_VARGOMULTI5_.jpg
posted by morikatu at 10:27| 東京 ☀| Stove:バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

MOUNTAIN EQUIPMENT:スピードシャツ

1708_mespeedshirt_.jpg
MOUNTAIN EQUIPMENTのシャツ。
ナイロン100%で汗ダクになると張り付く感じ
形は良い感じです。
1708_mespeedshirt2_.jpg
ボクの好きなスナップボタン式。
サイズは日本サイズです。

posted by morikatu at 11:03| 東京 ☁| 衣類(ウェアー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする