2014年10月28日

FITSのウールソックスをテスト

ども、各方面で評判の良いFITSのウールソックスをテストしてみました。
購入したのはFITS: Light Hiker Quarter
1302fitsone1.jpg
ほぼ同じサイズ・厚みのウールソックスと並べると幅が2/3!
ソックスで初めて18.5ミクロンのウールを使ったみたいです。
履いてみると特に爪先部分がピタッとフィットします。
1302fitsone2.jpg
この状態で一日歩いてみました。
履く時の違いは凄いのですが
履いているとよく分からない!
今日は山に行くのでまたこの状態で登ってきます。
普段使ってるのはDARN TOUGH:Ws マイクロクルー クッション
レディースモデルを買ってタイトに履いてます。

posted by morikatu at 06:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

夏にオススメ! コードリールに汗拭きタオル

1307ibisudou4.jpg
最近は100均でも売ってるコードリール(写真はドリンクのおまけ)
リングの部分にバンダナを通しただけのアイデアです。
自分の腰やパンツのポケット、バックパックのサイドなどに取り付け汗を拭くときだけ伸ばす
タオルを小さな袋に入れると乾かないし
かと言ってだらりと下げていると邪魔だしバックパックを下ろした時に泥だらけ・・・
コレだと泥だらけにならない位置に取り付けても取り出しやすいです。
夏は必須アイテムになってます。

↓最近はミニバックにクリップを付けて地図も付けれるようにしています。
ミニバック+クリップ
posted by morikatu at 13:21| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

アイデア:ガス缶の底を養生する。

SOTOのテーブル フィールドホッパーを使い始めて
テーブル上でのガス缶の滑りやサビ汚れが気になってきました。
そこで購入したのが100均で見つけたシリコンラップ10〜12cm ※写真は250缶
1404gaskansoto1.jpg
余分な場所をカットして伸ばして取り付ける。
底部分を残すようにカットすると鍋にスタッキングしてもガス缶のサビが移らず
カタカタ音も無くなります。
1404gaskansoto2.jpg
欠点はかなり粘り気のある素材でゴミを吸着しやすい。
ぴったりの鍋だと入れ難い。
テーブルにはぴったりと貼り付くように安定します。
1404gaskansoto3.jpg
もう一つ考えたのがこの平ゴム2本の斜め掛け(写真はブックバンド)
シンプルですが効果はありました。
見た目がイマイチなので透明のバンドどこかにないかな?

↓フィールドホッパーはココで買えます!
http://item.rakuten.co.jp/m-outdoor/st-630/

1111sotoban.jpg marue_outdoor.gif
posted by morikatu at 11:27| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

クラシックスタイルのBackPack

デイパックを使うと自然にのんびりと歩く。
もっとのんびり歩こうスタイルを模索用にクラシックBackPackを探してます。
1310Classicbp1.jpg
左はWILDERNESS EXPERIENCE クレッターサック、ジャパンメイドで容量38リットル、デザイン・価格・容量は申し分なし、後は背面構造
中はKELTYのモッキンバード、色々な種類があり、エルブレスで見た上がジッパーになっていたモデルがカッコ良かった。
右はKLETTERWERKS:Kletter Flip
Mystery Ranchのクラシックライン、昨日オッシュマンズで見てきました。
Cordura1000デニール、ちょっと小さめですが雰囲気は良い。

デザインはクラシックだけど、背面・ショルダーやバックルは今風を探していますが無い!
KLATTERMUSENのフリンタクラシックくらい?
posted by morikatu at 09:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

アイデア:ガス缶キャップホルダー

すぐに紛失するガス缶のキャップに紐を付けてみました。
1403aideadivd1.jpg
キャップに穴を開け、ゴム紐を通して玉結び
ゴム紐の反対側をマグネットにテープで留めるだけ。
マグネットなので使う時は火で燃えないように側面に移動させたり出来ます。
※AXESQUINハイキングイベントの参加者からダイソーで強力マグネットが売ってる情報入手!
 行くと2000ガウスマグネット4つで100円でした。
↓CB缶バージョンも作っています。
http://morikatu.seesaa.net/article/379861782.html
こちらはCB缶カバーに連結させています。

1111sotoban.jpgmarue_outdoor.gif
posted by morikatu at 12:37| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

strapgearでトレッキングポールを固定する

140polegeadi1.jpg
伸び縮みするstrapgearで綺麗にトレッキングポールをサイドに固定出来ました。
全くズレないし、ブラブラもしなかった。
フックの先をバスケットにも引っ掛けています。
1306tanbaka5.jpg
カラビナだとブラブラするボトルなどにも使えるGearです。

posted by morikatu at 02:39| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

アイデア:100円ライトをヘッドランプやハンドライトに付ける。

1402hyakuled1.jpg
100円ショップなどで売ってるこの手のボタン電池を使ったライトを
ヘッドランプやハンドライトに付けていると電池交換時に便利です。
赤色LEDタイプ(最近見かけない)だと小屋泊などでも便利に使えます。

posted by morikatu at 10:18| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

ウラヤマでのトレッキングポールの長さ

よく登りは短め、下りは長めとありますが
ウラヤマ(低山)ではアップダウンが繰り返されるので長さ調整なんて面倒
ボクは長さは固定で握る位置で調整してます。
1401tpolegrip1.jpg
これは登る時
グリップより下の部分を握る
冬は冷たいので包帯を巻いてます。
(トレッキング用は最初から下にグリップ延長してるのがある、欲しい・・・)
下る時はグリップの上に親指を置いてます。
1401tpolegrip2.jpg
日帰りの時はポール1本でストラップは使わない、簡単に左右に持ち替えられるので!
2泊など長丁場の時はストラップを使い
ストラップの長さで握る位置を調整しています。
ポールは夏は使いませんが、冬は凍結を調べる為に持って行ってます。
夏でもマイナールート行くときは蜘蛛の巣対策に持って行くことはあります。
posted by morikatu at 17:48| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

アイデア:ボトルホルダーを物入れに使う

130aqcatarog2.jpg
取り付けが簡単なボトルホルダーを小物入れに使うと便利です。
写真は1リットルサイズでクナドやツユハライヒ、グローブなどが収納可能!
地図やペンや行動食なども収まる。
130aqcatarog3.jpg
一番気に入ってる取り付け位置はこのショルダーハーネスの付け根にカラビナ
邪魔にならず、素早く取り出すことができます。
写真はもうすぐ発売予定のMOUNTAIN EQUIPMENTのボトルホルダー
クリップ式で脱着が簡単です。
1401bottleo1.jpg
こっちはMYSTERY RANCHのボトルホルダー、プラバックルで固定できる。
posted by morikatu at 07:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

低山歩きのヘッドウェア

耳は冷たいので覆うとして、なかなか調度良いビーニー系が少ない
どうしても冬山用になってしまいウラヤマだと暑くなってしまうのが多い
一番良く使うのがand wander:ソフトシェルキャップ
1109319ANDWAN1.jpg
薄すぎず厚すぎず、ツバがあるのが良い!
ツバが無いとサングラスしないと太陽が眩しい
使いすぎて色が褪せてきたので引退を検討中、その代わりに引っ張りだしたのが
OUTDOOR RESEARCH:ShapeShifter Balaclava ※たぶん廃盤
1312takabozer6.jpg
上が絞れるのでビーニーとしても形が良い
素材の厚みなどはand wanderに近く温度はちょうどよいがツバが無いのが残念
行き帰りはユーロローデンキャップで行動中は上記の薄手ビーニーにしてます。
posted by morikatu at 09:15| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

バックパックの形を整えるサンペルカフォーム

1312sanpel.jpg
ピンク色のがサンペルカフォーム
東急ハンズで購入、50cm×50cmで450円
写真はデイパック用にカットしてます。
バックパックの形を整えるのに最適
1312sanpel2.jpg
休憩時にはシートになったりします。
※ガス缶に転倒防止用スタンドを自作、ペグダウンしてます。
posted by morikatu at 01:11| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

SOTO:ウインドマスターがこのマグカップにシンデレラフィット

13111sotokyapusta1.jpg
発見してしまいました。
SOTO:ウインドマスターダブルステンタンブラー 220mlにシンデレラフィット!
13111sotokyapusta2.jpg
カップがハードケースの代わりにもなるし
500円で安いカップですが握りやすくて愛用してます。
(ボクは秀山荘で680円で購入!)
重さは100g、ちょっとしたコーヒーにお勧めです。
1111sotoban.jpgmarue_outdoor.gif 
posted by morikatu at 13:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

食事の時に店を広げない

最近の研究事は「食事の時に店を広げない」
道具が多いとどうしてもドバーッと広げて周辺が雑になる。
13111syokujitira1.jpg
ココの所ずっと気に入ってるのがSEATTLE SPORTS ポケットバケット
丈夫なバケツでクッカーと食器・食材を適当に入れてます。
汚れた食器やゴミなどもコレに入れたまま持ち帰り、家で丸洗い
ライターなどの細々とした道具はMRのLong Pocket
縦長で裏にプレートが入っているので店を広げなくても引っこ抜ける。
↓SEATTLE SPORTS ポケットバケットはA&Fオンラインストアで買えます。
A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 10:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

今日の工作:ゴムひもをプラス

ハイキング中に落とさない様に小物に紐を取り付けてますが
細引きだと伸びないので指や腕、バックパックに引っ掛かり意外と邪魔!
スーパーコイルやゴム紐だと伸びすぎ、キーバックには重すぎる
そんなデジカメや水筒の紐にはこれが便利です。
1309duocool3.jpg
細引きにちょっとだけゴムひもを足してます。
伸び方が調整出来るので便利!
首に付ける紐に付けると安全です。
posted by morikatu at 15:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

フォールドアカップに容量を書く

1307memory1.jpg
久しぶりにフリーズドライの食事を作りましたが、計量するものが無かった。
非常用袋に入れっぱなしのフォールドアカップに容量を書込みました。
御飯を炊く時は下の線に米を入れ鍋へ
フォールドアカップに満水すると丁度一人用の御飯が炊けます。
posted by morikatu at 13:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の低山の歩き方。氷バンダナ

夏の低山で個人的に一番怖いのが「熱中症」
熱中症対策に僕は氷をバンダナで包んで首に巻いています。
1307dashorts5.jpg
水を減らしその分、毎回1.5kgの氷を持っていきますが
日帰りハイキングだと簡単な保冷バッグでいい具合に溶けます。
posted by morikatu at 02:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

クリップ(東急ハンズで購入)

1307cliphands1.jpg
東急ハンズでなかなか良い色のクリップを購入
地図やタオル・ペンなどちょっとした物をちょこっと固定するのに便利です。
posted by morikatu at 07:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

アイデア:電車内で足元に置く時に便利なヒモ

日帰り用の30リットルくらいのバックパックだと
電車やバスで足元に置くことが多いですが
手が届かず不安定な事がよくあります。
そこで考えたのがこのパーツ
1307densyasto1.jpg
これはハイドレーションホースを抑えるためのパーツ
マジックテープで簡単に脱着できます。
中にヒモを仕込み、電車内で足元に置く時に簡単にヒモを出すことができます。
1307densyasto2.jpg
電車の隅に座れた時などは手すりに固定することもできます。
もうちょっとよくしたいのでAXESQUINさんに相談しよっと!

bnr_top_001.jpg
posted by morikatu at 06:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

フキンのすすめ!

山でフキンは便利です。
写真はダイソーの2枚で105円のフキン
1304fukin1.jpg
最初は食べ終わった後の食器拭きとして使用
汚れてくるとバックパック・ポール・シューズなどの汚れ落としに使えます。
ちょっと水で濡らすだけで汚れがよく落ちる!
繊維の目に入った泥もブラシより綺麗に落ちます。
関連記事
ラーメン後でもフキンで綺麗!
TEIJIN:あっちこっちふきん
posted by morikatu at 11:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

アイデア:ストラップの処理にボンド

バックパックのストラップを短く切った時の折り返しを縫うのが面倒!
最近のボンドは布でもしっかりと接着してくれます。
1305bondo1.jpg
使っているのはコニシのウルトラ多用途SU
欲しい場所にベロクロをこれで付けてますが剥がれない!
ウォッチバンドにベロクロを接着
Chacoサンダルも余ったテーブがブラブラしないようにベロクロを接着しています。
結構便利です。

いきなり切ると短くしすぎる事があります。この場合元には戻らない・・・
はじめは折り返し安全ピンやこのボンドで仮止めして数回使用
問題なければ切る事をオススメします。

posted by morikatu at 18:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする