2016年03月08日

blackscoutsurvivalのメタルマッチ比べ


色々なメタルマッチを比べてます。
結論フェロセリウムロッドは太いほうが良い
ストライカーは持ちやすいほうが良い
ハイキングの場合は、太すぎると無駄に重いのでやっぱりLIGHT MY FIRE位が良い
今は、ロッドだけ買ってオレンジのパラコード接着したものを使ってます。
ストライカーは、持ちやすいLIGHT MY FIREかナイフの背がやりやすい。
posted by morikatu at 07:21| 東京 🌁| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

リップクリームでサバイバル。

ビーズワックスで着火剤を作る時に見つけたのですが
↓アメリアではリップクリーム(リップバーム)はサバイバルアイテム
1603_cream_.jpg
写真はビーズワックス系のリップクリーム
唇以外の肌の保護や、切り傷に塗ったり
革やナイフの手入れに使ったり、着火剤としても使えるみたい。
唇は荒れないのでリップクリームを使ったことがありませんが
便利なら一つ持っておいても良いかも!と思い始めています。
BOZEMANに行ったら見てみよう。
posted by morikatu at 12:20| 東京 ☔| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

手持ちのホイッスルで大音量No.1:ウィンドストームホイッスル

1603_rstorm_.jpg
鳥のようなデザインで可愛らしいけど、音はえげつない!
映画『わたしに会うまでの1600キロ』で2度も私を助けて演出で使われてる。
音は空気の振動なので本体が大きい方がだいたい音が大きい。
このホイッスルも若干大きめだけど、アクセサリー感覚で持っていけます。
↓海外のホイッスル吹き比べ動画、やっぱり音がデカイ。

小型ホイッスルにはタイプがある。
音の出処が、はっきりと分かるタイプは、音を出すためには力が必要。Fox40なんかがそう
取り敢えず音が出るタイプは、軽い息でも音が出る。弱った時に使える。A&Fのペンホイッスル等
アウトドアショップに行くと、音がほとんど出ない軽量ホイッスルも販売しているので
一度吹いてみることをおすすめします。
A&Fハイキングイベントではたまにホイッスル吹き比べも実施中!

posted by morikatu at 09:57| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

山ではサランラップが、マルチに使える。

小さい方のエマージェンシーキットの中身
左側に梱包ビニール紐とサランラップを巻き取った物を入れています。
1601_rap_.jpg
BOZEMANで聞いたのですが、サランラップが怪我の応急処置などに使えるアイテム。
ネットで調べると自転車乗りには以前から有名とのこと。
患部に巻いたり、包帯のように固定したり、三角巾の様に吊るしたり
体に巻けば暖かく、細くすればヒモとしても使える万能アイテム!
と言ってもそのような使い方はしたことが無く
料理後に出たゴミや汚れ物を包むのによく使っています。
もともと軍隊の弾薬などを湿気させないようにするアイテム。
サラとアンが料理に使ったことからサランラップという名前になったようです。

sotosotodays.gif
posted by morikatu at 08:40| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

小物に磁石を接着する。

キックスターターを見ていると強力磁石を使った新しいアイデアが多い
そこで考えたのがこのノートとペンを一緒にするアイデア
1508magnethari.jpg
キャップに磁石を貼り付け、ノートにも小さな磁石を貼り付ければ
ノートとペンをひとまとめにすることができます。
机に金属製の物があれば貼り付け収納も可能。
普通サイズの強力磁石なら最近はDAISOでも販売中!
極小サイズなどは高いですが東急ハンズで販売しています。
落としたくない小物に取り付けると便利じゃないかと思っています。
posted by morikatu at 09:19| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

中国製のパラコードブレスレット(メタルマッチ付き)

1506Chinaband.jpg
パーツ取り用に中国製の安いブレスレットを買ってみました。
自分の細い手首には全く合いません。
パラコード自体は安っぽく軽い。
ホイッスルは全く鳴らなかった。
しかし、面白いのはココ!
1506Chinaband2.jpg
バックル部分にフェロセリウムロッドとストライカーが仕込まれてる。
ロッドは普通、ストライカーはかなり尖っていてしっかりと削れる。
どこかに移植しようと思いつつ、このバックルがデカくて移植出来ずにいる。

posted by morikatu at 08:11| 東京 ☁| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

Ultimate Survival セイバーカットレーザーソウ

USTのカミソリ刃と小さなノコギリのセット
山では特にノコギリはあってよかったなぁ〜と思うことがよくある。
カミソリはシェルター類を建てる時に長過ぎるヒモを切断やパッケージを開ける時に使用

一番使っているのは家で鉛筆を切る時。
重さは12g、価格はこんなに高かったたっけ?の¥1,620
A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 06:04| 東京 ☔| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

ハイキング POCKET DUMP

1505POCKETd.jpg
ハイキング中、常にポケットの中に入れている物です。
左からホイッスル、ライター、ライト、小型ナイフ
ザックを失くしてもどうにか生きて戻れる最低限の物をポケットに入れてます。
腕時計にはコンパスを付けているので方角も分かる。
ライトは最近買ったので実験中!今のところ邪魔にならない。
HIGHMOUNT:ヘキサゴンアルミホイッスルBicライター
ライトは最近買ったThruNite:Ti3
ナイフはSpyderco:アンビシャス
1503biclighterkakou2.jpg
もっと軽量化タイプも作ってます。
真ん中のオレンジはUST セイバーカット
移動時はMicro Pocket(火起しSET)に入れてます。
posted by morikatu at 07:13| 東京 ☁| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

ファーストエイドキットの中身動画


OUTDOOR RESEARCH:Backcountry Organizer#1の中に詰めたファーストエイドキットの中身動画です。
ファーストエイドキットは小さいのも作ってます。
Adventure Medical Kits:First Aid 0.5
どちらかは持っていく。
posted by morikatu at 16:45| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

EXOTAC:nanoSTRIKER(フェロセリウムファイアースターター

1505exotacnano.jpg
EXOTACの携帯フェロセリウムファイアースターター
フェロセリウムは固い金属なのでこんなにガードしなくても良いのですがやっぱカッコイイ
分解して組み立てなおすと取っ手付きのFIRESTEELと小さいがよく削れるストライカーになります。
1505exotacnano2.jpg
フェロセリウムロッド単体でも販売しているのも◎
実用よりもカッコイイキーホルダーとして買いました。

posted by morikatu at 13:07| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

Adventure Medical Kits:First Aid 0.5

1607_amkkit_.jpg
メインのエマージェンシーキットがあるのでコチラはだいぶ厳選したセット。
高尾山などにデイパックでちょろっと行くときや、ピクニックに行く時用。
デザインが良く、片手サイズなので使いやすいファーストエイドバッグ
中身はこんな感じ。
1607_amkkit2_.jpg
↓詳細はメインのキットと合わせて動画を撮影しました。
posted by morikatu at 02:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

ポケットライターセット

新しいホイッスルと平コードの作り方を知ったので
いつも入れているポケットライターセットをリニューアル
1504poketli.jpg
平コードは巻結びしているだけなので簡単に外せます。
ちょっとコードが欲しい時、例えば電車内でザックを固定したい時などに
ポケットからすぐに取り出せる。
↓前のポケットライターセットはこちら
http://morikatu.seesaa.net/article/415597547.html
こちらはエマージェンシーバッグに入れてます。
posted by morikatu at 09:58| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HIGHMOUNT:ヘキサゴンアルミホイッスル

ホイッスル吹き比べ動画を撮ろうと思いホイッスル集めてます。
1504haigmaghoi.jpg
ハイマウントの六角形ホイッスルを購入
なかなか良いサイズ感です。
VARGO チタンホイッスルに比べて少し太めで音も良い!
表面仕上げは荒いが小さいので気にならないレベルです。

posted by morikatu at 05:21| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

VARGO:チタニウム ホイッスル

花粉症と雨で山に行けないので小物に走ってます。
BOZEMANで買ったバーゴのチタンホイッスル
1504VARGOWhistle.jpg
思った以上に軽い! & 音はソコソコ
写真のようにライターに取り付けてます。
歩いている時にポケットの中に入れていると
滑落してザックを失くしても手元に残るようにです。
1504VARGOWhistle2.jpg
小さい二重管で取り付けてます。

ナイトコアのも買って吹き比べテストしようと思っています。
posted by morikatu at 07:43| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

Atwood Rope社のNano Cord

1504nanocord.jpg
海外のサバイバルビデオで木と木を組んで止めるのに使われている黒いヒモ
それがこのNano Cord だと思う。
見つけて思わず買ってしまいましたが、かなり細い!
1504nanocord2.jpg
左がパラコード、右がナノコード
調べてみるとこの上にマイクロコードという商品があり欲しかったのはそっちみたい。
一本だと不安ですが三つ編みにしてキーホルダーやエマージェンシーキットに組み込んでます。
↓オフィシャルサイト
http://www.atwoodrope.net/
↓この5分10秒あたりから紹介してる黒いコードがたぶんマイクロコード
posted by morikatu at 08:03| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

エマージェンシーセットに衛生兵ワッペン

自分以外が使うこともあるので分かりやすいケースに入れたいが
赤でカッコイイエマージェンシーセット用バッグがなかなか無い。
そんな時に思いついたのがコレ!
1504orcross.jpg
ミリタリー系SHOPで売っている衛生兵ワッペンを付けました。
使いやすいORのバックカントリーオーガナイザーに取り付けました。
ベロクロなので他のバッグに取り付けることもできます。
posted by morikatu at 07:12| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

ROTHCOのパラコード(30m)でストラップ

1503paracode.jpg
Amazonでなんとなくパラコードを購入すると30mでかなりの量
これは使い切れん!っと色々な物にストラップを付けて遊んでます。
結び方は便利な世の中でYouTubeで動画で見ることができます。

↑このスネイクノットは簡単だし引き手などにも使えて便利!
このままパラコードブレスレットでも作ってみるかな?
あまりブレスレットはする気になりませんが
CRKT(ナイフメーカー)が色々なパラコードブレスレット用アイテムを出しています。
1503paracode2.jpg
左はコンパス、ライト、ファイヤースターター
右は栓抜き
コレ見ると作ってみようかと思う今日このごろです。

↓カラーバリエーションも豊富で¥ 1,112 (送料無料)
posted by morikatu at 07:25| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

ストローで密閉容器を作る

だいぶ前にストローをライターで溶かして密閉容器作る方法が話題?になりましたが
太いストローなんて家に無いしと思っていたら身近にありました。
果肉の入ったジュースのストローが太かった。
1503straw.jpg
ちょうどleathermanを買った所だったのでペンチも用意OK!
手に持ったストローにはワセリンを染み込ませたコットンと麻ヒモを入れてます。
オリーブオイルなども密閉できるようです。
↓作り方は簡単
http://www.shaveoffmind.com/straw-storage/
posted by morikatu at 09:51| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

LIVEFIRE(着火剤)を使用してたき火

1503maxpedition7.jpg
フリスクケースのような缶に入ったデザインが優秀で気になっていた
LIVEFIRE(ライブファイヤ)を使ってウッドストーブに着火させてきました。

感想はかなり長持ちしそうなのと
動画にも書いてますが、最初に毛羽立たせるのがポイントのようです。
適当にやりすぎてあまり火が付かなかった。
しっかりと毛羽立たせればメタルマッチでも簡単に火が付くと思います。

↓A&Fオンラインストアで1620円。パラコードタイプもあり!
posted by morikatu at 02:46| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

Bicライターを無加工でキーホルダーにする。

海外のキーホルダーマニアを探していると
Bicライターを直接キーホルダーに付けている人が居た。
どうやっているのか調べてみると・・・
1503biclighterkakou.jpg
風防部分の空気穴?に細い二重カンを通しているだけ!
こんなに簡単にできるとは気が付かなかった。
穴を広げて牛の鼻輪の様に付けている人もいる。
1503biclighterkakou2.jpg
テント泊時はBicライターとUST セイバーカットをポケットに入れてましたが
コレで一体化できました。
posted by morikatu at 15:48| 東京 ☀| FIrst Aid Kit:サバイバル緊急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする