2016年07月25日

EVERNEW:チタンカップ400FD(新定番)

1607_400fd_.jpg
最近の新定番がこのEVERNEW:チタンカップ400FD。
コーヒーやカップラーメンのお湯を沸かせる400mlで、重量は50g。
赤いしっかりとした取手が、まとまりのあるデザイン。
1607_400fd3_.jpg
ロッキーカップと比べると、やっぱりまとまり感がある。
110缶が入る大きさで色々な物とスタッキングしやすい直径です。
取手は短く、下まであるので火力調整しないと熱ですぐに焼けそう。
1607_400fd2_.jpg
価格も手頃で、とっても売れてるようです。

posted by morikatu at 07:46| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

Maxi Titanium:G.I.カップ

ちょっと前に紹介したMaxi TitaniumのG.I.カップ
1607_maxitigi_.jpg
ええなぁ〜、重さも160g
普通のステンレスタイプを使っていますが、287g。
雰囲気も良く、何気に使っているカップなので買ってしまいそうです。
しかも、G.I.ボトルも現在作っているとのことなので
G.I.ボトルが出たらまとめて購入しようと思っています。
1607_maxitigi2_.jpg
まだ載っていませんがOutdoor Gear Maniacsの商品。
posted by morikatu at 13:55| 東京 ☔| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

TOAKS:チタニウム ポット 2000ml

1603_tokesr_.jpg
トークスの2リットルで258gのチタン鍋
変わってるのがツルと注ぎ口があること
鍋登山に良さそうです。価格はチタンなのでもちろん高い。
今年はSOTOからシステムクッカーが登場します。
詳細は新しいPEAKSに載ってました。

posted by morikatu at 11:51| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

UNIFLAME;山フライパン 17cm

1412yamaflypan.jpg
軽く、一人用なら適度な大きさで少し深めで使いやすい山フライパンです。
日本製っぽい痒い所に手が届く仕様で使いやすい!
イマイチな所はコーティングが薄い、縁が切りっぱなしでチャーハンなどがこびりつく。
スペックは容量は800mlで重さは175g
1411yamatogsi2.jpg
いつもレトルトを湯煎→お湯はコーヒーに使う
レトルトをボウルに移動させ、フライパンでおつまみを作るのが定番です。
1501sotomukagsi7.jpg
250缶を中に入れてパッキング例
隙間にフォールドアカップとSOTOのウインドマスターが収まります。
1501sotomukagsi5.jpg
110缶だと薄く収納することも出来ます。
1411yamatogsi.jpg
山フライパンが17cmでGSIボウルが16.5cmでぴったりサイズ
中にストーブが収まります。
1412yamaflypan2.jpg
お湯を移す時は僕はカップで半分くらい救い入れてから最後は流し込んでます。
お湯の量が多いと溢れてしまう。
↓山フライパンやGSIのボウル・SOTOのストーブはMarueで買えます。
《在庫品/あす楽対応》UNIFLAME(ユニフレーム) 山フライパン 17cm
《在庫品/あす楽対応》GSI ジーエスアイ カスケーディアンボウル
《在庫品/あす楽対応》SOTO レギュレーターストーブ ST-310 新富士バーナー
posted by morikatu at 16:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

UNIFLAME:山フライパン用の蓋「山リッドSUS」

1603_rid_.jpg
愛用の山フライパン17cmに蓋が出てるなんて気が付かなかった。
素材はステンレスで、重さは約115g
アルミで良かったのに・・・現物見てから決めたいと思います。
深型にも合うみたいです。

posted by morikatu at 08:04| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

MSR:ライトリフター(鍋つかみ)

1602_msrrift_.jpg
意外と使っているのがこの重さは30gの鍋つかみ、薄く嵩張らないのも良い
小さな鍋しか実用には不向きですが、ウッドストーブで遊ぶ時はコレばかり。
1602_msrrift2_.jpg
軽い鍋つかみはVARGOもチタン製を出してますが、四千円です。


タグ:
posted by morikatu at 10:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

LODGE:スキレット6.5インチ

雑誌の付録で大人気中のスキレット6.5インチ
1602_LODGEnew2_.jpg
ちょっと無理すればハイキングに持っていける実測重量850gです。
肉を焼くだけで豪華な雰囲気になります。
1512LODGEyuni.jpg
さすがに純正の蓋を持って行く気にはなれないので
UNIFLAMEちびパン用の蓋とシリコンハンドルをつけています。
※シリコンハンドルは付けたままだと錆びるので要注意

スキレット付きの本はAmazonで完売
↓A&Fの直営店には残ってるみたいです。
http://www.aandfstore.com/store/commodity/0/07140005000001
↑黄色い「店舗の在庫を見るボタン」で在庫見れます。
posted by morikatu at 02:30| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

最近良く使うクッカー

低山日帰りだとあまり重さには拘らず、雰囲気と面倒じゃ無いものを選んでます。
1512cook.jpg
左上からLODGEのミニサービングポット
一人分のスープから、焼き肉までこなせて便利!
鉄鍋ですので重さは実測660g
軽くする時はユニフレームの山プライパンにしています。
右上はKlean Kanteenのクラシックボトル
コーヒー1杯分の水を入れてパッキング、蓋を外すだけでお湯が沸かせます。
左下はKlean Kanteenのフードキャニスター(シングルウォール)
これも家でスープを入れてパッキング、蓋を外して温めるだけ。
右下はROTHCOのキャンティーンカップ、重いですが雰囲気が良く、とても丈夫!
軽くする時は、GSIのミニマリスト

そんなに食べないので、どれか一つを持って行ってます。
それと火に掛けれるカップと軽量の樹脂カップを一つづつ。
posted by morikatu at 08:13| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

PRIMUS:アルテックポット 1.0

今、山で一番見かけるクッカーナンバーワンじゃないかな?
特に蓋がフライパンになっているタイプを多く見かけます。
蓋をフライパンにしないので蓋タイプを調査用に購入! ※風防は自作
1312PRIMUS1.jpg
鍋底の角丸が小さく、かなり平らに作られています。
表面がザラツイているためゴトクに食いつきが良く安定感も良い。
今使っているチタン鍋が角丸が大きく、底がツルツルしているのが比べて分かった。
1312PRIMUS2.jpg
同社のストーブがぴったりと合うサイズらしくウインドマスターは全く入らず
余ったスペースに一脚やライター・ビニールなどを入れています。
残念なのは蓋と縁の加工、この価格なので仕方ないのかな?
山で見かけるハイカーの多くがコレでお湯を沸かしてラーメンとコーヒーを楽しんでいます。
1312PRIMUS3.jpg
DITTYBAGにも収まります。
↓marueで買えます。 2,646円 (税込)
PRIMUS(プリムス)アルテックポット 1.0
posted by morikatu at 06:25| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

クリーンカンティーンでお湯を沸かす。

1412oKKTYOKU.jpg
冬の湯たんぽ用だと容量500mlは途中で冷める、温めなおしの時に思いつきました。
直接温めるとお湯に変な匂いが付かないし、キャップを開けてストーブの上に置くだけでOK
SOTO:ウインドマスターの五徳を折りたたんだ状態が安定して置けます。
コレだとストーブと水筒(カンティーン)とコップがあればコーヒーが飲めます。

YouTubeを見ると海外では普通にやってる人が多い
ハンター系の方はワイドボトルとGSIのグレイシャーカップが定番の組み合わせ
↓昔のGI水筒セットが今はクリーンカンティーンとGSIになってる感じ

↓500mlワイドボトルが鍋に良いなぁ〜と思いA&F覗くと売り切れ


posted by morikatu at 07:54| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

LODGEのミニサービングボウル(ロッキーカップサイズ)

今年一番楽しかったのはエンバーリットLODGE6.5Inchスキレットの組み合わせ
ちょっと重いですが料理が美味しく感じる組み合わせでした。
スキレットの取手は熱くて持てない
↓取手が無く深めに作られた新しいやつを買いました。
1412LODGEpot.jpg
丁度中にロッキーカップがスタッキングできるくらいの小ささです。蓋に丁度良い
肉や野菜を炒めたり、流行りのアヒージョにも丁度良い!
ちょっとしたおつまみ振る舞い用に丁度良い鍋です。
掴む時ポットリフターで持てるので便利です。
↓A&Fオンラインストアで買えます。
posted by morikatu at 18:49| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

パイントカップでお湯を沸かす。

なぜか増えてしまうパイントカップ。
箸立てやペン立てになっている人も多いんじゃないかな?
そんなパイントカップを使ってシンプルなコーヒーセットを作ってみました。
1412pintcup.jpg
2つスタッキングしたパイントカップ
片方が鍋で、もう片方がカップです。
18/8ステンレスなので火でも大丈夫のハズ・・・
1412pintcup2.jpg
スタッキングできるのでシンプルで素敵なセットですよ。
鍋つかみがあるとお湯を注ぐのも楽です。

↓vic2のオンラインストアで冬の大処分市が開催中!
1412victwo5.jpg
posted by morikatu at 18:00| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

UNIFLAME:深型の山フライパン17cm

UNIFLAMEから山で使いやすそうな深いフライパンが出てきました。
1405unifuraipan1.jpg
重量は約205gと軽く、容量が1300ml
軽いのと取手が使いやすいバタバタタイプなのが良い。
↓もう買えます。2900円
★レビューdeクーポンキャンペーン★5倍!!6/16 9:59まで《在庫あり。》UNIFLAME ユニフレーム 山フライパン17cm 深型 667606 [クッカー]

ボクがいつも使ってるのはこのEVERNEW:アルミフライパンラウンド#18
13111ebafraimar2.jpg
容量が1200mlで重さは250g
最初にお湯を沸かし、コーヒーを入れ、一緒にレトルトを湯煎する。
次に油を引き炒めものするのがいつもの手順。
↓UNIFLAMEの薄型のフライパンも使ってます。
UNIFLAME;山フライパン 17cm

posted by morikatu at 06:57| 東京 ☁| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

ストームクッカー S とGSI ネスティングボウルがシンデレラフィット

WILD-1からパンダテントが発売予定のこいしさんから教えてもらったのですが
Trangia:STORM COOKER SGSI:ネスティングボウル+マグがフィットします。
1405trangeagsi1.jpg
青いのがGSI
普通にコーヒーマグにしたり、出来た料理の盛り付け用など
あると何かと便利!
1206gsinestmag3.jpg
↓両方共marueで買えます。
trangia(トランギア)
GSI(ジーエスアイ)
そんなmarueさんでこんなイベントが開催されます。
好評の小川キャンパルのテントの設営撤収会
1405trangeagsi2.jpg
泊まることもできるし、撤収を教えてくれるのがポイントです!
今月末にはまたムササビイベントも開催されます。
1405trangeagsi3.jpg
昨年作ったネストには動物の住んだ痕跡があるようです。
それを踏まえて今年はパワーアップするとの事!
posted by morikatu at 12:47| 東京 ☀| 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

GSI:バガブー バックパッカー

1211gsibp1.jpg
お鍋登山の時によく使います。
鍋・フライパン・蓋・マグ×2・収納ケースはバケツ・グリップのセット
色々と使い勝手を考えられたクッカーセット
1302gsibapad1.jpg
今回はマグを1つにして代わりにSOTO:ST-310を入れる。
余ったスペースに風防からカトラリーから調味料までなんでも入ります。
1211gsibp3.jpg
デザインも申し分なし! コーティングはめっちゃ強い! が
蓋は熱に弱いらしくフライパン直はちょっと厳しいので注意!
いつもやってるので溶けてきてます。
グリップも下から止めるのが面倒、つけっぱなしだと熱くなる。
1211gsibp4.jpg
色々と料理の幅が広がる良いクッカーです。
               ↓買えます。
GSI ジーエスアイ nForm バガブー バックパッカー
1211gsibp5.jpg
posted by morikatu at 07:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

EVERNEW:チタンウルトラライトクッカー1

13111ebaultitan1.jpg
EVERNEWの一番小さいチタンクッカー、実測97g
小さくても容量は600mlあるのでラーメンのお湯沸かすのに調度良い
13111ebaultitan2.jpg
大きさは250缶がちょうど入る大きさですが蓋は閉まらない。
蓋は底につけてベルトで縛ってます。
背が高くなりがちなOD缶直結タイプだと安定感があります。
13111ebaultitan3.jpg

posted by morikatu at 01:55| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

trangia:ケトル/0.6リットル

13110yakan1.jpg
trangiaの可愛いヤカン
本当は持ち手の所に耐熱チューブが巻かれてますが焼けたので外してます。
0.6Lで重量は140g
最近山でヤカンをよく見るので上げてみました。
↓marueで買えます。
http://item.rakuten.co.jp/m-outdoor/tr-325/
13110yakan2.jpg
Trangia:STORM COOKER S・ULハードアノダイズドにジャストフィット!
posted by morikatu at 09:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

UNIFLAME:ライスクッカーミニDX

1304Brewzer3.jpg
一人暮らし用を探しているとお台場WILD-1で店員に相談したらこれをススメられました。
で、1合を炊いてみましたが超簡単!
肉厚のコーティングした鍋で失敗なし!
メモリも米専用なので米の位置と水の位置で超簡単です。
1304Brewzer4.jpg
失敗せずに美味しく炊ける工夫が満載。ライスクッカー ミニ DX
3合まで炊けます。
posted by morikatu at 12:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

EPIのチタン製の蓋

1304bpera4.jpg
ハイクライクで教えてもらったのがこの蓋
色々なマグにあい、クリーンカンティーンのパイントカップにもピッタリでした。
ハイクライクでは取り扱いがなく、さかいやで購入しました。
http://item.rakuten.co.jp/sakaiya/10045107/
posted by morikatu at 08:11| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

Esbit:アルミフライパン

1301esubitofrai1.jpg
新しいワンダーフォーゲルにも載っていたし、山でも実際増えているフライパン
薄いのでパッキングも意外に楽です。
ただ、フライパンのみなので蓋やポットグリッパーは別途必要
1301oryouritan1.jpg
お湯も沸かせます。レトルトの温めなおしもお手の物!
ただし薄いEsbitフライパンはオタマがないとお湯の移動が大変!
深いPRIMUSUNIFLAMEは比較的楽
1206gsisupa1.jpg
焼肉などの炒めものももちろん得意!
MSRのフタ付きでEagleCreek:パックイットサックMに調度良い大きさです。


posted by morikatu at 07:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋・クッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする