2017年08月16日

SAWYER ミニ浄水器は、軽くて使えるアイテム。

1510minisow.jpg
高谷池ヒュッテに行った時、雨のせいか水場の水が茶色。低山探検の時も水場の記載など無いため、沢水を汲むことが多くなり、非常用袋に入れっぱなしのSAWYER ミニを良く使います。今までMSRのMiniWorksEXを持って行っていたので劇的な進化を感じます。
浄水能力も問題なし。専用の注射器で逆流させフィルター清掃も可能!
1510minisow2.jpg
本体だけしか持って行かないのでたったの50g
PlatypusやGSIのソフトボトルに装着することができます。

posted by morikatu at 09:14| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

虫除けセット

1508musiyoke.jpg
上は100均のボトルに入れた虫除け剤
天然素材のパーフェクトポーション
下は刺された時のプチウナで、コンパクトにしてMRのボトルポケットに入れています。
漏れても良いようにロックサックに入れています。
posted by morikatu at 22:26| 東京 ☁| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

VARGO:チタニウムディグディグツール(スコップ兼ペグ)

1707_dig_.jpg
ちょいと巷で話題のVARGOの新作スコップを触ってきました。
処理が良くて握りやすい。これなら掘れるって感じ
重さは36グラムで3600円ほど
1707_dig2_.jpg
1グラム100円か
↓入荷次第マウンテンプロダクツで並ぶんじゃないかしら
https://www.mountain-products.com/vargo
posted by morikatu at 19:27| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

暑さ対策:霧吹きでクールダウン

1707_kirifu_.jpg
ウラヤマは死ねるほど暑くなってきました。
そんな時は、首に氷を包んだバンダナを巻き
手には霧吹き! 風が吹けばかなり涼しくなる。
最近虫が異常に多いので少しだけハッカ油を入れてます。
クールダウンしながら虫除けもできる。
posted by morikatu at 08:40| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

意外と便利なプラペグ

海外の「サバイバルスクール」を調べていると、以外に多いのがプラペグ。
プラペグ=安物ファミリーテントに最初から付いている使えないペグってイメージでしたが
腐葉土ばかりのジャングルや誰も来ない山の中では
軽く、効きがよく、そして落ち葉の中でも目立ち失くしにくい。
1705_peg_.jpg
実際に使っていますが、非常に調子良いです。
あえて蓄光カラーにしてみました。

posted by morikatu at 11:34| 東京 ☁| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

自然観察セット(単眼鏡・顕微鏡・虫眼鏡・図鑑)

1705_Nature_.jpg
よく持っていっているのは、単眼鏡と上の小さな顕微鏡。
大きな顕微鏡はイベントの時。
虫眼鏡は小さな顕微鏡を知るまで使っていました。最近は出番なし。
小さな顕微鏡は手に棘が刺さった時にも使えます。
関連記事
小さな顕微鏡はこのアイガーツール:マイクロスコープ
単眼鏡はSIGHTRON 単眼鏡 ダハプリズム 7倍28mm


posted by morikatu at 08:36| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

EIGER TOOL:マイクロスコープとKenko 顕微鏡 Do・Nature

ハイキングイベントで使ってみせるととても評判が良いのがマイクロスコープ。
何を見ても楽しい!倍率は15倍
1703_donature_.jpg
週末の子供イベント用にDo・Nature 倍率60から120倍を購入!
マイクロスコープだと説明が難しい光の取り込みが、内蔵LEDライトで説明いらず
だけど60倍はまじの顕微鏡の様に目標物を定めるのが難しい。
同じDo・Natureに20から40倍がありそっちにすればよかった。
野外でいろいろなものを顕微鏡で見ると楽しいです。
マイクロスコープはA&Fで売ってます。

posted by morikatu at 16:19| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

TRD(タクティカル・ロープ・ディスペンサー)

1702_trd_.jpg
中のドラムにパラコードを巻きつけ、コードが絡まること無く取り出せるディスペンサー。
15mほど入るのでかなり大きめ!
パラコードをブチブチ切る財力は無いので、いつもの梱包テープを入れています。
テントやタープを張る時はだいたいこのテープ。好きなだけナイフでカットできる。
1702_trd2_.jpg
背面は大型のクリップが付属。ただし樹脂製でパキッと逝かないか不安。
金属製なら良かったのに。
バックパックやウェアにクリップできるので、設営の手間が省けます。
1702_trd3_.jpg
関連記事
タクティカルなバッテリーケース→THYRM:セルバリューバッテリーストレージ

↓新型スタインが入荷してます。
YSTERYRANCH ミステリーランチ スタイン62
1702_trd4_.jpg

posted by morikatu at 08:31| 東京 ☁| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

ジュースのストローを利用した調味料入れを作るライフハック

2年ほど前に流行ったストローを使用した密封容器。
家にストローが無かったので考えついたのがジュースのストローを使う方法。
↓伸縮する機能を利用し、繰り返し使える容器にしてみました。
ライフハック:ストローで繰り返し使える容器を作る!
1702_Juice_.jpg

蓋の開け閉めができます。
ハイキング用に塩などをちょっと持つ時に便利です。
作り方はAkimamaに書いています。
↓動画はこちら
posted by morikatu at 20:28| 東京 ☔| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

LIFESYSTEMS:グロウマーカー(ストックのゴムカバーキーパー)

1701_orsori3_.jpg
良くある蓄光キーホルダーの強力版のGLOW MARKER。5分間日光に当てると12時間光るらしい
発見したのが、トレッキングポールのゴムカバーが付けれる事。
トレッキングポールの目印兼ゴムカバーホルダーとして落ち着いています。
1511lifesystemsmaka.jpg
この手のアイテムの問題点は光らせたい時には光らないこと。
実際に実験するとやっぱりイマイチでした。ハンドライトでブーストして使ってます。
LIFESYSTEMSは、このサバイバルシェルター2を出している会社です。
被るだけのツエルトで、シンプルすぎて使いやすい。

posted by morikatu at 08:01| 東京 ☁| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

ニコンの単眼鏡と双眼鏡

1701_nikon_.jpg
こちらも見せてもらったニコンの双眼鏡。
軽くて明るい! あと調整がとても簡単でした。
安物とは違います。
1701_nikon2_.jpg
こちらは小さい単眼鏡。
滅茶苦茶軽く、持って歩くのが苦にならないとのこと。
バックパックのウエストポケットに入れて歩けるようです。
↓最近買った単眼鏡は、レンズが大きくて楽しいのですがやっぱりでかすぎ。
新しい単眼鏡を購入。オフフ 12 x 52
posted by morikatu at 11:10| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

安くて軽いプロトレック:PRG-300-7JF

1509protrek.jpg
機能は基本の方位、高度・気圧、温度でソーラー充電式。
時計の引退を考える時はだいたい電池切れの時。
ソーラー充電式は壊れるまで使えるので便利!
もうちょっとデザインが良ければ良かったのに…。

posted by morikatu at 12:07| 東京 ☁| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KEYBAK;ミニバック+クリップ

ハイキング中にタオルをどこに収納するかなかなか悩む
首タオルはしちゃダメって教わったし、ケース付きタオルは乾きが悪い
バックパックにぶら下げると下ろす時に地面に接して泥だらけ!
KEYBAKに付けると良かったので改造!
13110keyback1.jpg
東急ハンズで購入したクリップを付けてみました。
タオルだけではなく、地図やペンなども挟むことができます!
場所は写真のBackPackの肩口に取り付けたり
こちらはサイドストラップ、パンツに取り付けると使いやすかった。
1308keybtao1.jpg
こちらはクリップを付ける前で二重リングに手拭いを通しています。
posted by morikatu at 08:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

伸縮コイルでトレッキングポールを倒さない、忘れない

1407coilpole.jpg
写真撮影や行動食を食べる時に、倒れてしまったポールを拾うのが面倒!
特に重い荷物を背負った時は一苦労です。
初めは細引きで体と結びつけましたが、くだりの時に足が引っかかり危険。
このコイルだと伸縮して邪魔になりにくいです。
1411lotasmsr4.jpg
↑PATHFINDERのキークリップとつなげている写真
ダブルポールの時はポール同士を繋げています。
↓体の左右に振り分けて倒せば安定します。
1509pole.jpg
100円ショップでも似たような物は買えます。
写真のはSEATTLE SPORTSのコイルドテザー
倒れてもコイルを手繰り寄せるだけで戻ってきますので楽です。
1308drydog2.jpg
posted by morikatu at 12:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

COGHLAN'S:防水ケース(タバコ用?)

1111coftabako1.jpg
昔懐かしい防水のタバコケースで良いのかな?
オフィシャルを見るとエマージェンシーキットを入れたバージョンが未だに売ってました。
Made in Canada
1609_tabako_.jpg
キャンプ用に着火剤入れにしました。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

Aukey モバイルバッテリー 5000mAh AiPower

そろそろモバイルバッテリーを買おうとAmazonを徘徊すると
ポケモンGo人気でどれも売り切れ、これだけ990円で残っていたのでとりあえず購入。
1608_aukey_.jpg
スマートフォンすら使わないほど、外ではデジタル機器を使わないので
モバイルバッテリーに付いて無知ですが、山に持って行ったところ以外に良いらしい。
小さくて軽くて5000mAh。重さは128g+ケーブル。
デジカメも携帯音楽プレイヤーも最近買ったナイトコアのライトも充電できます。

今見ると1500円ほど、モバイルバッテリー人気は一時続く
posted by morikatu at 18:53| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

アキママ:オシャレなリペアテープ「TATTOOS」

A kimama(アキママ)に便利でオシャレなリペアテープ
↓ギアエイドのテネイシャステープ タトーズを紹介しました。
1604_fire2_.jpg
焚火やズッコケて穴の空いた衣類をオシャレにリペアします。
穴の空いたプラティパスも修理できました。
テントなどにもOK!

A kimama(アキママ)に書いた過去記事一覧
No.6焚き火好きやうっかりさんに朗報! オシャレなリペアテープ
No.5 ビシっとキメて快適に歩く! バックパックを美しく見せるパッキング術【動画付】
No.4 シンプルハンモックで低山を旅する
No.3 フラッシュライト(懐中電灯)の最新トレンドとお気に入りの4つ
No.2 素材はチタンやカーボン多数! 現代的なフォールディングのススメ
No.1 U.S.A.からやって来た! 全く新しい概念それは『EDC』
posted by morikatu at 15:49| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

オシャレなリペアテープ:ギアエイドのテネイシャステープ

1604_gearaid_.jpg
山仲間から教えてもらったのがこのリペアテープ
焚き火で穴の空いたウェアや破れたザックやテントに貼るテープですが
最初から色々な形に切り抜かれています。
貼るとこんな感じ
1604_gearaid2_.jpg
写真がイマイチですが、実際に見ると良い感じ!
マックネット社のギアエイドシリーズなので色々な所で買えるようです。
今度探してきます。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 18:47| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

EVERNEWの平たい石突きゴムカバー

1603_isitu_.jpg
スポーツオーソリティで見つけた、EVERNEWの平らな石突きゴムカバーを
今日試してきましたが、やはり滑りにくく、適度なクッションもあって使いやすかった。
底を平らにするだけで振動も少なく、滑り難いのになんで最近は黒くて丸いんでしょう?
↓昔買ったトレッキングポールには、赤くて平らなゴムカバー。失くさず未だに使ってる。
低山小道具研究:トレッキングポールの石突きゴムカバー
posted by morikatu at 17:29| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

息が吸いやすいマスク「ピッタ・マスク」登山に使ってます。

1603_pitta_.jpg
昨年ハンズで見つけたマスク、調子が良かったので今年も購入しました。
付け心地は暑いですが通気性が高く、息が吸いやすい。
ポリウレタン製で洗っても通気性が落ちないので、登山の途中でも洗えます。
白はすぐに黄ばむので、今年はグレーも購入しました。

posted by morikatu at 00:01| 東京 ☁| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする