2016年07月20日

プラティパス:ホーサー2リットル

1607_platypus_.jpg
本来は、ホースを連結して使うハイドレーションシステムのタンク部分ですが
キャップを付け替えるだけで、普通のplatypusとして使えます。
下が丸く、バックパックに押し込みやすい形状で、夏のメインタンクに使ってます。
大きめの2リットルに1.5リットルくらいを入れぺったんこ気味に水を入れています。

posted by morikatu at 07:43| 東京 ☀| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

Maxi Titanium:Water bottle

1607_maxiti_.jpg
最近出てきたMaxi Titanium
800mlで145gと軽量のチタンボトル。
入口が大きく使いやすそうでした。
1607_maxiti2_.jpg
↓ムーンライトギアでは売り切れ中!
http://moonlight-gear.com/?pid=103169166

関連記事
Keith:チタンボトル(400ml)
クリーンカンティーンでお湯を沸かす。
klean kanteen:フードキャニスター(シングルウォール)
posted by morikatu at 11:07| 東京 ☔| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

最強ボトル作り

アキママの水筒の記事書いたら自分が影響されて携帯しやすいボトルを考え中。
1606_bottle_.jpg
家に大型金属製クリップがあったので、強力両面テープで留め
ズレないようにKAVUベルトで固定してみました。
このクリップはカエシが強力で、まず外れません。
ボトル横のクリップ式は、ブレずに携帯が楽!
晴れたら試しに行こう。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 08:15| 東京 ☔| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

ハイキングで良く使う水筒3つの紹介と携帯方法

日帰りサイズのザックだと、サイドポケットが長物入れでボトルが入れられない物が多い。
かと言って、ハイドレーションシステムは大げさだし、手入れが面倒。
低山ハイクで良く使う水筒3つと、その携帯方法を動画撮影してきました。

一番良く使うのは、洗いやすく、見た目のオシャレなklean kanteen:12oz
これの欠点は、ザックを下ろす時に、外さないと地面にぶつけること
この小さいサイズだと少ないですが、やっぱり振らつくこと。
ペットボトルですのであまり使いませんが、簡単で便利なのがドリンク&クリップ
ペットボトルに付けるだけ!しかも振らつかない!
欠点は見た目と、両手を使うようなコースだと、たまに落ちることがある。
最近評判の良いのが、最後に紹介するナルゲンのフラスコ
薄っぺらいので隙間に入る。サイドポケットにも入れやすい。
サコッシュなどにも入ります。
1605_swing2_.jpg
落とすと大変そうな場所に行くときは、
ゴムひもでバックアップしています。
1605_gomubottle_.jpg

NT_w200.gif   sotosotodays.gif
posted by morikatu at 09:04| 東京 ☀| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

水筒&プラティパスの内部を3分で乾かす。キッチンペーパーシェイク方

↓アキママでプラティパスを早く乾かす選手権が開催中!
1605_akimamapurati_.jpg
ボクも昔から考えていて
最近はキッチンペーパーを中に入れてシェイクする方法に落ち着いています。
3分もあればほぼ乾かす事ができる。
やり方は簡単で、キッチンペーパーを3分割し、中に入れ振るだけ!
中のキッチンペーパーは、意外と簡単に取り出すこともできる。

↑動画を撮影しました。
動画をたくさん撮影してきたので現在編集中!
↓youtubeチャンネルに新動画が増えました。
1605_akimamapurati2_.jpg

sotosotodays.gif    NT_w200.gif
posted by morikatu at 13:50| 東京 ☔| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

NALGENE:フラスコとGSIのキャップ(サコッシュの中にも入る)

最近、使っていて評判が良いのがこの水筒。
1406NALGENEflask1.jpg
容量340mlのお酒なんかを入れる水筒です。何が評判かと言いますと
バックパックのサイドポケットやサコッシュへの収まりが良い形です。
キャップもGSI ソフトボトルのキャップに付け替えています。
このキャップは飲みやすく、ホコリが付きにくいのでかなり気に入っています。
このキャップだけでも売って欲しいくらい。
ちなみに、このGSI・プラティパス・ナルゲンの蓋は共通でしっかりと締まります。
070509.jpg
最初はこんな割れ防止兼カップ?のブルーのスリーブに入ってます。
使わないので外して使っています。

ラベル:nalgene
posted by morikatu at 09:28| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

Trail Designsのペットボトルホルダー

1508bottlehset.jpg
ムーンライトギアで購入したペットボトルにはめるハンドル
完全にハンドルで手に持って歩けます。
↓いつも使っているのはこのNITE IZE:ドリンク&クリップ
1508bottlehset2.jpg
コチラは薄型でザックのストラップなどに引っ掛ける専用
ブラブラせずかなり使いやすいアイテムです。
posted by morikatu at 07:54| 東京 ☁| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

Kleankanteen:ワイド インスレート 355ml

1304kkkavur1.jpg
寸胴で口が広いダブルウォール魔法瓶
テント場ではビール飲むのに丁度良いコップになる。
気になる保冷力は
1106clencoffed1.jpg
08:00 駅前のマクドナルドで入れてもらったアイスコーヒー
14:00 下山後、写真のようにまだ氷が残ってました。
保冷力はありますが、保温はあまり得意ではないのでご注意を!
関連記事
hydro flask:ダブルウォールのステンレス水筒
ステンレスマグ 200ml(ZOJIRUSHI
THERMOS:フードコンテナ0.38L
klean kanteen パイントカップ+FLEJクージー+EPI チタン蓋
A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 01:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

Mystery Ranchのロゴ入りクリーンカンティーンインスレート

1504mrkk.jpg
昭島のアウトドアビレッジで買った限定Mystery Ranchのロゴ入り
A&FのFacebookを見るとまだ残ってるみたい。
ORのロゴ入りボトルもほとんど使ってないのに・・・
完全にコレクション用、完全に限定ボトルにやられてます。
A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 08:44| 東京 ☁| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

なかなか良さそうなPrimus TrailBreak保温ボトル

1502PRIMUSb.jpg
PRIMUSのこの保温ボトルが良さそう。
蓋がステンレスのダブルウォール
保温ボトル買ったらダブルウォールカップも付いてきた感じ
デザインもいい感じです。
http://www.primusshop.nl/primus-trailbreak-thermosfles-zwart-05ltr/
山専ボトルのライバルかな
THERMOS:山専ボトル ブラック FFX-900
posted by morikatu at 09:09| 東京 🌁| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月02日

NALGENE:オアシス(GI水筒)

1412nalgenegib.jpg
メンテナンスしやすく、バックパック内部で動かない水筒
BPA Freeで匂い大丈夫
ゆるいハイキングの時はコレを使うことが増えています。
重さやバランスを考える時はやっぱりプラティパス系
posted by morikatu at 07:02| 東京 ☀| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

hydro flask:ダブルウォールのステンレス水筒

さかいやスポーツで塗装の鮮やかさで購入したハイドロフラスコ
ダブルウォールのステンレス水筒です。
13111hydorofuro1.jpg
保温性能は普通です。
口の部分が暖かくなるのでこの部分から逃げている感じがします。
1203hydroftwo2.jpg
口が小さいので冷たいビールや炭酸ジューズを持って行っても吹きこぼれにくいらしいです。
posted by morikatu at 09:18| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

Klean Kanteenからまた新しいキャップが出るらしい

1408kkcapnew.jpg
オフィシャルFacebookで発見!展示会にもありました。
マルキルなどに使われてるロックシステム
クラシックボトルに付けられるみたいです。


posted by morikatu at 07:34| 東京 ☀| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

ウィスキーのミニボトル

1408Bourbon.jpg
ウィスキーのミニボトルが山に調度良い
やっぱりPETじゃ雰囲気が台無し!
中身は入れ替えて使ってます。
1408Bourbon2.jpg
グラスはDURALEXの90ccグラス

posted by morikatu at 19:11| 東京 ☁| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

NALGENE:フラスコ

1406NALGENEflask1.jpg
容量340mlのお酒なんかを入れる水筒ですが、水筒としても
バックパックのサイドポケットの収まりが良く、スリムでスタイルが崩れない
GSI ソフトボトルのキャップに付け替えました。
このキャップは飲みやすく、ホコリが付きにくいので気に入ってます。
070509.jpg
最初はこんなブルーのスリーブに入ってます。

posted by morikatu at 18:53| 東京 ☀| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

WILDO:Hiker Bottle

1404wildohbottle1.jpg
オッシュマンズで見つけたこのWILDOのプラの水筒(700ml)
BPA FREE素材で重さは78g
質感とかサイズ感とかとても良くてもうちょっとで買いそうでした・・・
↓WILDOはこのお皿セットをキャンプで使ってます。
WILDO:Camp-a-box
posted by morikatu at 12:23| 東京 ☀| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

Nalgene:Pill Lid

NALGENEからこんな新商品が出ます。
1402nalgenpill1.jpg
蓋の間に挟むピルケース!
頭いい!
posted by morikatu at 06:25| 東京 ☀| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

GSI:H20 Lite 1L

1312faiqvrel1.jpg
馬喰町のハイクライクで購入!
なんとも微妙なデザインです。
ひっくり返して入れるとパッキングしやすい
1312faiqvrel2.jpg
特徴はこのキャップ
ボディを強く押すと弁が開き調度良い分量で水が出ます。
キャップがしっかりしているので誤って出ることも今のところナシ!
1406NALGENEflask1.jpg
プラティパスや一部のペットボトルと同じキャップ規格ですのでいろいろな水筒に付けれます。

↓A&Fオンラインストアでも買えます。
posted by morikatu at 10:00| 東京 🌁| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

THERMOS:フードコンテナ0.38L

1101foodst1.jpg
Amazonでも人気商品、レビューを見てると
コンソメ、野菜、熱湯を入れて放置すると野菜スープが出来る。
熱湯と卵を入れて放置するとゆで卵が出来る。
と、保温調理器のような使い方もあるようです。
1101foodst2.jpg
入口もこのように大きい
山にデザートなど持っていくのにも良い感じ。
朝、コンソメ、野菜、熱湯を入れて昼にはスープが飲める。
1101foodst3.jpg
蓋は二重になってます。
多分ネジ切りの部分に食材がつまって不衛生にならないようにとの工夫。
ただこの部分が結構ずっしりと重い。

コンソメと野菜、ソーセージ入れて毎日野菜スープつくってます。
0.38Lと0.27Lの2サイズあるようです。(写真は0.38L)
ラベル:サーモス 魔法瓶
posted by morikatu at 22:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

THERMOSの山専ボトルがリニューアル!

1310THERMOS1.jpg
やっぱり軽くなって登場! 思ったより早かった!
旧山専が500mlタイプで320g
この新しいのは280g
ボクがこの前買ったJNO-500は210g
大きい900mlタイプも出てました。
好日山荘で売ってました。
posted by morikatu at 21:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする