2014年08月22日

三浦アルプス調査ハイキング

1408MIURAaru4.jpg
京急マップと下の林道に立ててあったこの看板のマップを頼りに調査ハイキング
赤線ルートを3ルート行きましたが内2ルートは完全に廃道
1408MIURAaru.jpg
最初のルートは入口はしっかりとしてますが途中から道がなくなり、激しい藪に突入します。
慣れてないと遭難したと思えるレベルです。
標高は160mしかありませんが探検です。
1408MIURAaru2.jpg
2つ目のルートはまぁ普通の裏道
3つ目は入口にはこんな可愛い道標が立ってますが
15分ほど進むと道がなくなり谷筋の草で覆われた廃道
1408MIURAaru3.jpg
足元が半分崩れているのに見えない場所が多いので突破能力が必要です。
他の山域ならすぐに立入禁止ロープが張られるのに
普通になってる所が素敵!
経験を積んで安全に遊びましょう。
posted by morikatu at 07:54| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

今日は鎌倉から三浦アルプスの間を調査ハイキング

1408kamakkurade.jpg
今日は鎌倉から三浦アルプスまでの間を調査ハイキング
場所柄か良い公園が多かった。
上の写真はそんな公園から撮影した富士山、雲が多いですが綺麗でした。
1408kamakkurade2.jpg
暑すぎたので、三浦アルプスは登らず
近くの郷土資料館や古墳などを見学!ここも良かった。
鎌倉は海な雰囲気!サンダルにデイパックで溶け込めてたハズ!
posted by morikatu at 16:34| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

日原→鷹ノ巣山→榧の木山→倉戸山→熱海

1408yamanoioku.jpg
Number Do」で山野井さんが薦めていたのを見て久しぶりに歩きに行ってきました。
まずは稲村岩尾根、今日も暑かったですが丹沢の大倉尾根で鍛えてるので涼しく感じる。
というか夏の大倉尾根が暑すぎるだけ。
人も少なくボ〜〜と歩いていたらいつの間にか山頂に到着
今日は10人も会ってない。
1408yamanoioku2.jpg
榧の木尾根はとてもきれいな奥多摩らしい尾根
ここはまた秋に来ようと思いました。ここで会ったのは山頂で話したおじさん一人だけ
倉戸山からの下りも奥多摩らしい一気に下る。
登りはあっという間でしたが下りが暑くて長かった。
1408yamanoioku3.jpg
途中の道標に書かれていたルート、奥多摩にはいたるところにある。
こういうの見ると行ってみたくなる。
ホリデー快速で行ってホリデー快速で帰れました。
posted by morikatu at 21:04| 東京 ☁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

奥多摩駅→鋸山→大岳山→御岳山→御嶽駅

今日は奥多摩駅から天地山を見に行こうと家を出るが
現地に着いたら雨が降った後のような状態
ジメッとしてヤナ感じだったのでそのまま御嶽駅まで歩くことにしました。
写真は奥多摩駅前から伸びる愛宕神社への壁のような石段
1406okutama1.jpg
奥多摩駅前はハイカーで溢れてましたがこっちは大岳山までは空いてました。
このコースの見どころはこの鎖!というかこの鎖くらいしか無い地味に長い登り道
1406okutama2.jpg
足元に根っこが広がりしかもツルツル滑る鎖場です。
地質の関係なのか大岳山周辺はいつも滑りやすいので
ちょっとした岩場でもしっかりと足元を確認しながら進みました。
足元はいつものChaco:Z1 ウナウィープ
大岳山山頂は人で溢れてました。御岳山じゃ物足りない時に丁度良い山ですよね!
後はメジャーコースを歩いて雨がふる前に下山してきました。
1406okutama3.jpg
今回みたいに湿った地面で人が多い時にフィールドホッパーが便利です。
カトラリーや調味料などを置けます。
posted by morikatu at 19:09| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

丹沢の大倉尾根往復。今日は暑かった!

1404tanzaboka1.jpg
丹沢の大倉尾根往復に行ってきました。
新緑が美しい季節です! が!今日は暑かった!
大倉尾根往復は体をイジメるのがメイン
今日は足の皮・足首・暑さ対策を考えながら歩きました。
1404tanzaboka2.jpg
海側南向きの斜面でホント大倉尾根は暑い
今日は西風があったので助かりましたが汗だくでした。
そんな中でも山頂は大賑わい!
1404tanzaboka3.jpg
臨時バスが出るくらい混雑していました。
ボッカ競争は6月1日との事です。
posted by morikatu at 18:02| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

今日は飯能へ、未踏ルートを歩いてきました。

1404hantounosu1.jpg
今日はのんびりと飯能へ
天覧山周辺でまだ歩いたことが無いコースがあったので歩いてきました。
と言ってもこの辺は迷路状に道が伸び、また新しいルートをいくつか見つけた。
昨日の南高尾もですが低山は山ツヅジが綺麗です!
1404hantounosu2.jpg
今日は2つのボランティアグループで出会う
一つはこの飯能笹の場所、整備中かな?色々と説明してました。
もう一グループは森の再生させていました。
30分以上多峯主の植生や動物の生態などを教えていただきました。
場所は秘密にとの事!
1404hantounosu3.jpg
なかなか良いルート開拓出来ました。
南高尾もですがリンドウが咲き始めています。あとシャガも!
1404hantounosu5.jpg
今日のバックパックはMYSTERY RANCH:RUSH
フロントバッグにDANA DESIGN:DryRibを付けています。
posted by morikatu at 16:19| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

金時山ハイキング:地蔵堂(夕日の滝)コース

1404kintokijizou1.jpg
小田急線 新松田駅から行くことを覚え身近になった金時山へ行ってきました。
8時40分のバスで地蔵堂へ向かいます。 ※時刻表はコチラ
ハイキングシーズンですがここから行くハイカーは少ないようです。
1404kintokijizou2.jpg
地蔵堂バス停から15分歩くと滝行で有名な夕日の滝!
映画やドラマの撮影でもよく使われているようで
僕はホラー映画2本でココを舞台にした物を知ってます。ドヤ!
1404kintokijizou3.jpg
こちらのコースは人も少なく沢筋で涼しくのんびりと歩けます。
このコースを抜けると目の前に富士山がド〜〜ンと出る予定・・・
1404kintokijizou4.jpg
そして!
このコースは今まで楽をした分、最後の700mが超急登!
体をいじめることも出来ます。
金時山山頂はいろいろなルートから合流してきたハイカーで大賑わい
1404kinezbbq1.jpg
昼食を食べたあとはふたたび戻ります。
今度は沢沿いではないコースで下山。
この日は夕日の滝脇のezBBQ COUNTRYでイベントを見て帰りました。
1404kintokijizou5.jpg
4月26日(土)〜4月27日(日)に今度は小川キャンパルテントの展示会を行っているようです。
金時山のハイキングがてらどうでしょう?
1404kintokijizou6.jpg
posted by morikatu at 11:18| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

千葉県鋸山に新名所?

鋸山周辺で活動しているKANAYA BASE
現在ツリーハウスも作っています!
↓その場所にこんな素敵な場所が出来たようです。
1403nokogiriyama1.jpg
http://kanayabase.com/blog/daily/nokoadven/
テレビチャンピョンサバイバル王 二名良日さんの作品とのことです。
ちょっと行ってみないと!
浜金谷駅から車力道から登った所との事
↓浜金谷駅からのハイキングマップはこちらです。
http://www.futtsu-kanko.info/coursemap/
関連記事
地主&KANAYA BASEメンバーと一緒に探検に行った時の記事
千葉の鋸山:探検ハイキング
地元の方しかしらない昔の作業道がたくさんあって楽しかった!
posted by morikatu at 11:02| 東京 ☁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

ハイキング:赤城山

1402akagisani3.jpg
百名山の赤城山へ行ってきました。
山頂まで急登で一直線
雪もそこそこ、人も多くしっかりとした道になってました。
基本、12本アイゼンとピッケル装備です。
1402akagisani1.jpg
晴天で暑いくらいの一日でした。
サッと登って隣の山も登ってサッと降りてきました。
帰りの渋滞もなく、とても早く東京着!
今回の写真の装備
1402akagisani2.jpg
帽子はスマートウールのカフドビーニー ←お気に入り!
アンダー上はMOUNTAIN EQUIPMENTのウールシャツ ←セール品
ミドルはスマートウールのフーディー ←秀山荘でセール品
アンダー下はibex:ウーリーズ150 ボトム ←ズレ感など無し!
パンツはdirectalpine:badile 3.0
ゲイターはOUTDOOR RESEARCHのクロコダイルゲイター
スノーシューはMSR:Lightning Ascent22
ブーツはDUNHAM:Waffle Stomper
バックパックはMystery Ranch:SWEETPEA
1402orcroko5.jpg
posted by morikatu at 20:14| 東京 ☁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

金袋山のミズナラ

1312kinmizunara1.jpg
折れてしまったとヤマレコに載っていたので見に行ってきました。
写真は日原の稲村岩!石灰岩の塊です!
メインルートはがけ崩れで通行止め、今日は一石山ルート
もう向うのコースは無理かなぁ〜と燕岩を見てると上の方に足場発見!
1312kinmizunara2.jpg
崩落防止工事は行っているようです。
ミズナラはこんな感じ
1312kinmizunara3.jpg
昔、日原でお手伝いしていたので50人以上は案内している場所
いつ来ても良い場所です。
帰りは久しぶりに垂水のトチノキも見に行ってきました。
1312kinmizunara4.jpg
posted by morikatu at 19:47| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

奥武蔵:関八州見晴台(山の名前です)

ボクもその1人でしたが、関八州見晴台と聞くと山っぽくなく敬遠されがちな山
行ってみると八州が見渡せるほど眺めの良い山です。
今回は西武秩父線「西吾野駅」よりパノラマコースで歩いてみました。
13111kanhassyu1.jpg
道は結構上まで砂利の林道
正面はつまらないですが、振り返ると奥武蔵っぽい景色が広がっています。
13111kanhassyu2.jpg
林道が終わったかと思うと急登!
もう一つが道と合流したあたりからまたのんびりとしたハイキング
途中なんどか舗装路を超えると山頂です。
13111kanhassyu7.jpg
こちらは武甲山方面
13111kanhassyu5.jpg
駅からサッと登れて素敵な山です。
13111kanhassyu8.jpg
帰りは高山不動尊へより、吾野駅へ抜けました。
使ったBackPackはDANA DESIGN:Hoodoo Spire
水色の部分はCordura500デニールなので全然大丈夫ですが、ブルーの生地がベタベタ・・・
13111kanhassyu3.jpg
posted by morikatu at 08:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月22日

奥武蔵:高山不動尊の大イチョウ

西武秩父線「西吾野駅」から歩ける高山不動尊へハイキング!
今回は行ったことが無かったパノラマコース、結構上まで砂利の林道でした。
高山不動尊の樹齢800年の大イチョウへ行くが・・・
13111takaoityou1.jpg
まだ青々としてました。
しかし境内は紅葉真っ盛り!
石段の両脇
13111takaoityou2.jpg
立派な木が真っ赤に染まってました。
13111takaoityou3.jpg
西武鉄道が詳細なハイキングマップPDFを配布してます。
http://www.seibu-group.co.jp/railways/enjoy/pamphlet/hiking-map/01/__icsFiles/afieldfile/2011/06/09/course_tak.pdf
今回のコースはこのマップの緑破線に近いルートで行きました。
今年の紅葉はこれで最後かな
次は高尾山のダイヤモンド富士
posted by morikatu at 12:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

奥多摩ハイキング:川苔山〜本仁田山〜奥多摩駅

朝早く目覚めたので新宿7時44発ホリデー快速で奥多摩へ
新宿駅から満員です。さすが紅葉シーズン!
奥多摩駅前の東日原行きバス停もこの長蛇の列!
13111kawahiking2.jpg
なんとか2台目に乗車でき川乗橋バス停へ(9:50分に到着)
川苔山ハイカーも多く、林道終わりにあるトイレも長蛇の列
百尋の滝もこの通り(11:30分に到着)
13111kawahiking3.jpg
このコースは沢筋で紅葉が綺麗なコースですが
今年は冷え込みが足りなかったようです。
13111kawahiking4.jpg
当然山頂も人が多かった(13:00分に到着)
山頂を撮影しすぐに下る。
鳩ノ巣駅方面に向かっていましたが
奥多摩駅からホリデー快速に乗れると思い、途中から本仁田山へ切り替える
13111kawahiking6.jpg
多少道は荒れていましたが綺麗な紅葉でした。鳩ノ巣駅方面は植林ばかり
人の少ない本仁田山ですが、さすが紅葉シーズン!10人ほどすれ違った。
山頂はこんな感じ(14:45分に到着)
13111kawahiking5.jpg
ここから奥多摩駅を目指してひたすら下ります。
ちょっとペースを上げ、駅到着が16:15分
16:23分発のホリデー快速に無事乗ることが出来ました。
こんな感じのルートです。
13111kawahiking1.jpg
posted by morikatu at 12:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月30日

三つ峠へ富士山を見に行ってきました。

富士山が綺麗に見える山「三つ峠」へ
1309mitutouge1.jpg
富士山がバッチリでした!
これだけで満足な山行でした。
1309mitutouge2.jpg
山にはトリカブトが咲き乱れてました。
今日もバックパックはMystery Ranch:SWEETPEA 33L
1309mitutouge3.jpg
posted by morikatu at 21:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

丹沢:ヤビツ峠から塔ノ岳

1309touno1.jpg
小田急線秦野駅前の8時18分のバスでヤビツ峠まで上がる。
あとは二ノ塔・三ノ塔・新大日・塔ノ岳・大倉へ
大分涼しくなりましたが、やっぱり暑い
1309touno2.jpg
一番奥が塔ノ岳、アップダウンが続きます。
土曜日なのに人が少なく
山頂もこの程度
1309touno3.jpg
下山は15:45分
今日のバックパックは
PAAGO WORKS:CARGO35(カーゴ)
1309touno4.jpg
posted by morikatu at 07:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

酉谷山〜矢岳〜武州中川駅(バリエーションルート)

130yadake1.jpg
「山と高原地図」では破線で遭難事故多しと書かれているエリア
ルート上には写真のような警告看板が多数あります。
コースタイムも長く、当然案内板などは無いのでルートファインディング能力必須です。
130yadake2.jpg
足を踏み入れると上の写真のような状態で、思ったよりも消滅しています。
特に酉谷山から牛首まではかなり荒廃気味
とにかく北東方向へ進みます。
でココが矢岳
130yadake3.jpg
この周辺にくると比較的踏み跡はあります。
後はひたすら秩父を目指して下山していきます。
130yadake4.jpg
こんなきれいな山を歩けて満足!
posted by morikatu at 11:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

奥多摩の長沢背稜コース

お盆に歩いてきた奥多摩の秘境?長沢背稜コースを紹介します。
前日に奥多摩小屋まで登り、朝から登山開始!
1308nagah1.jpg
石尾根は広くて気持ちのよい尾根ですが
長沢背稜に入ると突然細い登山道になります。
1308nagah2.jpg
展望はあまり無いですが、登山道が色々と変化して歩いていて楽しいコース
立ち枯れの森を歩いたり
ヤセ尾根部分に木の根っ子がびっしりだったり
1308nagah3.jpg
ここはビロードのような草の登山道
1308nagah4.jpg
人も少なく静かなハイキングが出来るコースです。
この後、12時より雷雨にあい、酉谷山避難小屋に避難しました。

現在、行方不明の方が2名居るそうです。
気にしながら歩きましたが手がかり等、見つける事は出来ませんでした。
同じ年だったのでとても気になっています。
posted by morikatu at 12:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

今回のルート:赤岩峠・赤岩尾根・八丁尾根・両神山

1308lootakaiwa1.jpg
三峰口駅前のバス停から中津川行きのバスに乗り出合バス停下車
車道を1時間半ほど歩きますが神流川が美しく飽きずに歩けます。
途中のニッチツでは昭和の薫りが!
1308lootakaiwa5.jpg
赤岩橋のカーブの所にある廃集落の中を通って登山道に向かいます。
中に入ると道標がありますが、表からは見えないので要注意!
登山道を1時間くらい歩いた先に赤岩峠があります。
1308lootakaiwa2.jpg
ここでまさかの雷雨と風! ブーシーに包まり、道具を整理しつつ待つが
1日目の行動は諦める。
2日目は早朝からヘッドランプで行動開始! ←これが失敗
最初に登る赤岩岳は、ロッククライミングルートと巻き道があるらしく
知らなかった僕は直進しロッククライミングルートに迷い込む
進むが岩壁にぶち当たり、ルートファインディングを繰り返し
クライミングルートの左側のルンゼを直登、1時間10分の時間ロスw
1308lootakaiwa6.jpg
「このコースは死ねる!」と思いながら山頂に立つが
踏跡がしっかりと付いていて、ここで巻き道があったことを知る。
でこぼことした岩のピークをひたすらと超える旅が始まります。
1308lootakaiwa3.jpg
もう一つしょっぱかったのがこの1583m峰
単独登りなのでロープは出さずに済ませましたが、逆コースの下りだったら出してたと思う
上から見ると嫌な光景です。
1308lootakaiwa4.jpg
やばそうなところには導く様に残置ロープもあり、安心してススメます。
この先も何度も何度も登ったり降りたりを繰り返し、八丁峠に到着
予想の1時間overでした。赤岩岳のルートミスが痛い
ルートをミスると突然レベルが上がるので要ザイルだと思います。
八丁峠コースは基本同じで、鎖が整備され人が多く歩いているのでルートファインディングが要らない感じ!
両神山に到着したら気が抜けたのか、下りで滑る滑る
今回のコースで1番怪我しそうでした。
アレだけ水を担いでいたのに下山時には800ml、途中からセーブモード
もう少し温度が高かったらと思うとぞっとします。
薮岩魂 ハイグレード・ハイキングの世界」では上級者コースになっています。
経験を積んでから挑戦しましょう。
posted by morikatu at 06:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

両神山の八丁尾根(鎖場)

1308shattyou2.jpg
自分が行った時は、両神山に登る人と同じくらい人がチャレンジしてました。
やっぱりみなさん鎖場が好きなようです。
高さのある鎖が多いですが、乾いていて登りやすい感じ
ヘルメットの人も3人ほどいました。
1308shattyou1.jpg
矢印部分に人が居ます。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 09:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

檜原村:神戸岩

1308kanoto1.jpg
山岳怪談本「黒い遭難碑」の解説に実名で書かれていた
檜原村の神戸岩へハイキングに行ってきました。
武蔵五日市駅前バス停で7時40分の藤倉行きのバスに乗る。
バスを降りて車道を40分ほど歩くとアルミハシゴが掛けてありました。
1308kanoto2.jpg
この雰囲気がとっても良い感じです。
あまりに大きすぎてよく見えませんが、左右の岩の高さは100m近くあるらしい
その間が峡谷になっています。
1308kanoto3.jpg
子供が安全に遊べるくらいの感じのよい峡谷
壁伝いにチェーンもしっかりと整備されています。
長さはちょっと短く全長60mほど
この後は鋸山林道を上がり、大岳山、御岳山へハイキング
今回の装備
1308kanoto4.jpg
バックパック:KLATTERMUSEN:Gungner 50
シャツ:OUTDOOR RESEARCH: エコーTシャツ
ショーツ:directalpine:NELSON 2.0
シューズ:Chaco:Z1 ウナウィープ

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 07:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする