2017年04月19日

イベントの下見ハイキングへ

1704_hiroba_.jpg
今日は子供イベントの下見に行ってきました。
良く使う広場がタンポポで埋め尽くされていました。
良い所なんですが場所が悪く、まず人に合わないコース。
今日は珍しくおじさん3人と会いました。
1704_hiroba2_.jpg
ココ一帯が薪炭林でコナラが美しい森です。
今日は珍しく、ちょっとU.L.な固形アルコールストーブセット。
先日購入したトークスのポットにすべて入ります。
1704_hiroba3_.jpg
下の黒いシートもBBQグリルマット
posted by morikatu at 19:05| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

調査ハイキングとハンモック昼寝

1704_kitaone_.jpg
以前から気になっていた尾根の調査に行くが、思ったよりヤブが酷すぎて
早々と撤退を決意。
今日はとっても暑かったので隙間で昼寝して帰ってきました。
1704_kitaone2_.jpg
今日はMYSTERYRANCHのラッシュ。
ヤブでホコリを吸いすぎて花粉症が悪化中。

ミステリーランチ オンラインストア

posted by morikatu at 20:12| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

鍋割山へうどんハイキング。

1702_nabe_.jpg
つい最近も行ったような記憶がありますが、今日も行って来ました。
おもったよりも曇り空でしたが、温度は高めで寒いですが春の雰囲気はある。
何回撮影したかわかりませんが、定番のうどん写真。
1702_nabe3_.jpg
11時台に行って10人待ちでした。
帰りは大倉尾根で帰りましたが、後半花粉を吸いすぎてちょっとグロッキー気味。
ココ数日ふくらはぎの調子が悪いので荷物は軽めでしたので
使用したバックパックはEXPED:ブラックアイス 30
1702_nabe2_.jpg

かっこ良いと評判でした。
ポケットダンプには全く使いませんでしたが先日購入したspyderco:Para3
1702_nabe4_.jpg
小さくて収まりが良かった。
posted by morikatu at 19:31| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

水上町、大幽洞窟のニョロニョロ(スノーシューハイキング)

1502ooyuudoukutu.jpg
2015年2月8日に、水上町藤原の大幽洞窟にニョロニョロもとい、氷筍を見に行ってきました。
洞窟には石筍なんてのもあり、こういったのは大好きです。
フェイスブックを見ると今年も順調に育っているようです。
1502ooyuudoukutu2.jpg
綺麗でしたよ!
↓水上町藤原の村おこしプロジェクトでツアーもやってるみたいです。
https://www.facebook.com/soudamusa
今日登山道の入口で偶然会ったのですが
なんと奥多摩で山村学習などでお世話になった元奥多摩レンジャーの方でした。
1502ooyuudoukutu3.jpg
ちょうど金曜日に雪が降ったらしく帰りはスノーシューで雪遊び。
旧Lightning Ascentにヒールリフターを上げやすいように細引きを付けました。
posted by morikatu at 20:01| 東京 🌁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

名栗湖周辺の調査ハイキング

1701_naguri_.jpg
詳細地図にはルートはあるが道標無しの熟練者向けコースを歩いてきました。
入口はとても大切にされている神社から奥に伸びる道でした。
一部不明瞭な場所はありますが、基本は尾根の上の敷地境界。
1701_naguri2_.jpg
ほぼヒノキの植林でしたが、程々に枝打ちされていて、歩いていて気持の良い道。
途中には一箇所岩場もあり!石灰岩だと思われる。
最後は鍾乳洞兼クライミングの岩場へ出ました。
1701_naguri3_.jpg
展望はありませんが、変化があり、楽しいコースでした。



posted by morikatu at 09:41| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

丹沢で日帰りの距離を小屋泊ハイキング

1612_koyahaku_.jpg
普段なら日帰りで余裕のコースを、知り合いと山小屋泊りハイキング。
写真は花立山荘(週末のみ営業、宿泊可)からの夕日。ココは朝日も両方キレイに見えるそうです。
小屋泊りなのでこんな時間もフラフラと周りを見ながら歩いていました。
1612_koyahaku3_.jpg
日帰りで余裕のコースですが、小屋に荷揚げの手伝いもあったので荷物は重め。
短いコースでしたが良い運道になりました。
1612_koyahaku2_.jpg



posted by morikatu at 09:26| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

扇沢→黒部ダム→室堂→雄岳→剱沢→剱岳→雷鳥沢→室堂→扇沢(2泊3日)

1608_tate_.jpg
緩く2泊3日で劔・立山へ行って来ました。
扇沢からトロリーバスを乗継ぎ室堂へ
1608_tate2_.jpg
体調も万全で登り始めたはずが、一の越山荘の前で立っていたら、急に気分が悪くなる
これから先は直射日光を避けながら、騙し騙し進む。
雄岳では祈祷を受け、最高峰の大汝山へ登り、のんびりと進む
1608_tate3_.jpg
一日目は、剱沢キャンプ場まで
テントを張って、懲りずにビールを飲んで、外で星を見ながら寝る。
1608_tate4_.jpg
二日目は、渋滞回避で朝6時出発して剱岳を目指す。
荷物が軽いはずなのに、足取りが重い…。
しかも、前剱でカメラの電池が切れる!
1608_tate6_.jpg
奥に見えるのが剱岳の山頂。
岩場に渋滞が見えるので、のんびりと進むが、雲も風も無く、とにかく暑い。
山頂でもちょっと時間を潰し、渋滞を回避してテント場に戻り、またビールで乾杯して寝る。
1608_tate7_.jpg
三日目は、雷鳥沢経由でみくりが池を観光して帰りました。
また黒部ダムを経由して扇沢まで
で、帰りに温泉に入ると、暑さで今回一番の体調不良。
最近暑さに弱くなっているので、どうにかしないと。
今日は筋肉痛などは無いのですが、日焼けが酷くて辛い。
1608_tate8_.jpg
装備は、テントはいつものMSR:スキニーワンとマットと寝袋はイスカのエア280。
メットはエクランロックとスワミベルトを一応。
バックパックは、GREGORY:トリコニ65
1608_tate9_.jpg

クッカーもいつものSOTO:ウインドマスターUNIFLAME;山フライパン 17cm
カトラリーは、最近お気に入りのチタン箸とSprongSセット
ウェアはほとんどibexでした。
靴は、脱ぎ履きしやすいSALOMON:X ULTRA 2 GTX
1608_tate5_.jpg

岩場でも、滑らずしっかりと足を守ってくれました。
posted by morikatu at 18:29| 東京 ☁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

丹沢山塊の踏み跡調査ハイキング

1606_tannana_.jpg
今日は、以前から気になっていた踏み跡の調査ハイキングへ。
良いなぁ〜と遠くから見て思った場所には、必ずあるのがこの赤テープ。
地図と地形と植生を読める人は考えることが同じです。
1606_tannana2_.jpg
この植生界を歩きました。
超急登を登り切ると山頂は原っぱ!
とても感じのよい場所でした。
1606_tannana5_.jpg
ただこの登りは単調なので良い登り口を探しにまた行かなきゃ
今日の装備は
1606_tannana4_.jpg
バックパックは雨予報だったので防水のPETZL:ポルタージュ
レインウェアの上はOUTDOOR RESEARCH :ヘリウムIIジャケット
posted by morikatu at 22:56| 東京 ☔| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

登山:妙高山&火打山(テント泊)

久しぶりに高尾山以外の山に行って来ました。
場所は一日目に高谷池ヒュッテにテントを張ってからの妙高山
二日目は、朝一で火打山に登って下山
1508myoukou.jpg
一日目は11時間行動、しかも妙高山が想像以上に急登でした。
高谷池ヒュッテの水場はかなり汚れた水だったのでSAWYER ミニ浄水器を使用
透明の綺麗な水を作れます。とても軽いし持っててよかった。
1508myoukou3.jpg
食事は近くのスーパーにフリーズドライ食品が充実しているのでそれと
いつものコンビニの冷凍食品、写真は最近ハマっているドライカレー
山用のフリーズドライ食品は別に非常用に一日分持って行きました。
1508myoukou5.jpg
冷凍食品は餃子やシュウマイなど、お酒のおつまみとしてもgood!
ストーブは軽量タイプのSOTO:アミカス
フライパンは、お湯を作ったり、湯煎したり、炒めものまで出来る万能のUNIFLAME;山フライパン 17cm。フォークはWILDO:spork。カップはGSI
1508myoukou4.jpg
フロントパックはPAAGO WORKS:FOCUS Lにはミラーレス一眼と行動食や財布
バックパックは60リットルのGREGORY:コントゥア60
ウェアはibexのTシャツとアームウォーマーとORの古いショーツ(アンダーはibex)
ゲイターはAXESQUIN:クナイとシューズはVASQUE:マインドベンダー、ソックスのINJINJI:トレイルがとても調子良かった。

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 18:47| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

金時山ハイキング

1506kintokihaik.jpg
土曜日は金時山へハイキング
新松田駅前8時40分発地蔵堂行きのバスに乗り、夕日の滝コースへ
コチラのコースは最後の急登が名物です。
何回登ってもキツイ。
登山道脇には小さな銀竜草がたくさんありました。
1506kintokihaik2.jpg
山頂は残念ながら曇り、噴火の影響なのか天気のせいなのか人は少なかった。
↓現在の箱根山の状況はコチラ
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/315.html
1506kintokihaik3.jpg
帰りにezBBQで開催していたムササビキャンプを見学
アウグスビールも飲んで15時25分のバスに乗る。
次は大雄山線に乗り井細田駅下車、徒歩10分くらいの小田原 sotosotodays
1506kintokihaik4.jpg
パラコードブレスレットを購入して帰りました。
↓アウグスビールはmarueで買えます。
posted by morikatu at 15:37| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

会津駒ヶ岳

1505aikoma.jpg
会津駒ヶ岳へ小屋泊で登山に行って来ました。
浅草から東武線にのり会津高原尾瀬口駅下車、駅前からバス
バス停を降りてすぐにもう雪道でした。
1505aikoma2.jpg
途中全部溶けている所はあるものの、基本雪
6割が山スキー、ハイカーは4割くらい
次の日の朝がとても綺麗でした。
1505aikoma3.jpg
帰ってからヒノキの花粉なのか非常に調子が悪い。
鼻が完全に終わってます。
役に立ったアイテムはコチラ
1505aikoma4.jpg
ストックに固定したピッケル
雪は完全に腐っていてズルズル
しかも急斜面が多いので下山に投入
シリセードも楽々コントロールできました。
posted by morikatu at 08:24| 東京 ☁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

丹沢:大倉尾根往復

1502ookuraoufuku.jpg
今日は久しぶりの大倉尾根往復でしたがビンゴ!
登り始めから下るまで富士山が綺麗でした。
こんなに綺麗なのは久しぶり!
1502ookuraoufuku2.jpg
雪は金冷し周辺に少しある程度
凍った箇所→木道→凍った箇所→木道と面倒な凍り方
久しぶりの大倉尾根はやっぱりきつかった。
やっぱり定期的に来ないとダメだ。
1502ookuraoufuku3.jpg
今回は新しいプライパンのテストの予定が
カトラリーを忘れて大変な事に。
ストーブはMUKA
1502ookuraoufuku4.jpg
トレッキングポールはEXPED:COMPACT 120を1本
この時期、雪と泥で汚れるので
ザックはこのケイビング用のPETZL:ポルタージュ
スノーシューの時も奥多摩探索の時もだいたいコレを使ってます。
1502ookuraoufuku5.jpg
posted by morikatu at 18:43| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

雲取山へテント泊

1501kumotori.jpg
雲取山へテント泊に行って来ました
目の前の雲取山山頂付近は真っ黒いガスの中・・・
話を聞くと吹雪いているとの事でした。
僕はいつもの奥多摩小屋でお酒ハイキングのつもりが
テント場に到着すると冷たい強風でペグ4本打つのがやっと
適当に立てて後は受付してテントの中に閉じこもってました。
1501kumotori2.jpg
どれくらい風が強いかと言うと
朝起きると広いテント場なのにみなさん僕の周りに集まってました。
ココ以外は風が強くて無理、一番奥のテントは変形してました。
1501kumotori3.jpg
ザックは2015年モデルのバルトロ(ボテッとして形が綺麗です)
主な装備は、テントはMSR:スキニーワン
マットはExped:SynMat UL 7(-4度まで、今回の雲取はそれを下回ったのか冷えが回ってきたので着てないウェアなどを下に敷き詰めて対応)寝袋はISUKAのAir630
ストーブはSOTO:ウインドマスター
鍋はEVERNEW:アルミフライパンラウンド#18
アイゼンは
登りのハイカーはほとんど付けていない、下りで付けている感じでした。
posted by morikatu at 16:21| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

三角点ハントと星空野宿

1411sankaku.jpg
昨日は奥多摩に三角点ハントに行ってきました。
紅葉は下の方のみ、上は落ち葉です。
登山道から途中脇にそれ三角点を目指します。
1411sankaku2.jpg
三角点周辺は若干尖っているものの、コナラの綺麗な森でした。落ち葉がふかふか
赤テープは少なめですが立派な尾根なので迷いようがない
三角点も綺麗にされていました。
1411sankaku3.jpg
今日はその後、展望の良い岩場まで歩き星を見るために野宿
斜めで下は崖、寝てる間に落ちないようにヒモで寝袋を縛っています。
1411sankaku4.jpg
目の前に夕日が沈む場所です。
昨日は若干モヤが掛かっていましたが星空が綺麗!
大きな流れ星も1つですが確認することが出来ました。
1411sankaku5.jpg
今回はMystery RanchのSWIFTでストーブ類を色々と持って行きテスト!
1411sankaku6.jpg
posted by morikatu at 14:26| 東京 ☔| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

川苔山ハイキング(迂回路ルート)

今日はホリデー快速で奥多摩の川苔山へ
大雪の影響で川乗橋コースは通行止めだったのをうっかり忘れていた。
1411kawanori.jpg
行くと新しい迂回ルートが出来てました。2.4km林道をさらに進むと
百尋ノ滝直前で今までの登山ルートに合流しますので滝は見れます。
1411kawanori2.jpg
思ったよりも人が少なかった川苔山でした。
posted by morikatu at 19:33| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

三浦アルプス調査ハイキング

1408MIURAaru4.jpg
京急マップと下の林道に立ててあったこの看板のマップを頼りに調査ハイキング
赤線ルートを3ルート行きましたが内2ルートは完全に廃道
1408MIURAaru.jpg
最初のルートは入口はしっかりとしてますが途中から道がなくなり、激しい藪に突入します。
慣れてないと遭難したと思えるレベルです。
標高は160mしかありませんが探検です。
1408MIURAaru2.jpg
2つ目のルートはまぁ普通の裏道
3つ目は入口にはこんな可愛い道標が立ってますが
15分ほど進むと道がなくなり谷筋の草で覆われた廃道
1408MIURAaru3.jpg
足元が半分崩れているのに見えない場所が多いので突破能力が必要です。
他の山域ならすぐに立入禁止ロープが張られるのに
普通になってる所が素敵!
経験を積んで安全に遊びましょう。
posted by morikatu at 07:54| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

今日は鎌倉から三浦アルプスの間を調査ハイキング

1408kamakkurade.jpg
今日は鎌倉から三浦アルプスまでの間を調査ハイキング
場所柄か良い公園が多かった。
上の写真はそんな公園から撮影した富士山、雲が多いですが綺麗でした。
1408kamakkurade2.jpg
暑すぎたので、三浦アルプスは登らず
近くの郷土資料館や古墳などを見学!ここも良かった。
鎌倉は海な雰囲気!サンダルにデイパックで溶け込めてたハズ!
posted by morikatu at 16:34| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

日原→鷹ノ巣山→榧の木山→倉戸山→熱海

1408yamanoioku.jpg
Number Do」で山野井さんが薦めていたのを見て久しぶりに歩きに行ってきました。
まずは稲村岩尾根、今日も暑かったですが丹沢の大倉尾根で鍛えてるので涼しく感じる。
というか夏の大倉尾根が暑すぎるだけ。
人も少なくボ〜〜と歩いていたらいつの間にか山頂に到着
今日は10人も会ってない。
1408yamanoioku2.jpg
榧の木尾根はとてもきれいな奥多摩らしい尾根
ここはまた秋に来ようと思いました。ここで会ったのは山頂で話したおじさん一人だけ
倉戸山からの下りも奥多摩らしい一気に下る。
登りはあっという間でしたが下りが暑くて長かった。
1408yamanoioku3.jpg
途中の道標に書かれていたルート、奥多摩にはいたるところにある。
こういうの見ると行ってみたくなる。
ホリデー快速で行ってホリデー快速で帰れました。
posted by morikatu at 21:04| 東京 ☁| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

奥多摩駅→鋸山→大岳山→御岳山→御嶽駅

今日は奥多摩駅から天地山を見に行こうと家を出るが
現地に着いたら雨が降った後のような状態
ジメッとしてヤナ感じだったのでそのまま御嶽駅まで歩くことにしました。
写真は奥多摩駅前から伸びる愛宕神社への壁のような石段
1406okutama1.jpg
奥多摩駅前はハイカーで溢れてましたがこっちは大岳山までは空いてました。
このコースの見どころはこの鎖!というかこの鎖くらいしか無い地味に長い登り道
1406okutama2.jpg
足元に根っこが広がりしかもツルツル滑る鎖場です。
地質の関係なのか大岳山周辺はいつも滑りやすいので
ちょっとした岩場でもしっかりと足元を確認しながら進みました。
足元はいつものChaco:Z1 ウナウィープ
大岳山山頂は人で溢れてました。御岳山じゃ物足りない時に丁度良い山ですよね!
後はメジャーコースを歩いて雨がふる前に下山してきました。
1406okutama3.jpg
今回みたいに湿った地面で人が多い時にフィールドホッパーが便利です。
カトラリーや調味料などを置けます。
posted by morikatu at 19:09| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

丹沢の大倉尾根往復。今日は暑かった!

1404tanzaboka1.jpg
丹沢の大倉尾根往復に行ってきました。
新緑が美しい季節です! が!今日は暑かった!
大倉尾根往復は体をイジメるのがメイン
今日は足の皮・足首・暑さ対策を考えながら歩きました。
1404tanzaboka2.jpg
海側南向きの斜面でホント大倉尾根は暑い
今日は西風があったので助かりましたが汗だくでした。
そんな中でも山頂は大賑わい!
1404tanzaboka3.jpg
臨時バスが出るくらい混雑していました。
ボッカ競争は6月1日との事です。
posted by morikatu at 18:02| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする