2016年03月04日

こちらも話題のテント ファイントラック:カミナドーム

1603_kamina_.jpg
軽いのは当たり前として、このテントのポイントは
1.設営した時に、ポールの下が太く、上に細い径を採用している。
  立ち上がりを強くして居住空間を確保している。
  太さは継ぎで変えているので修理ももちろん可能。
2.張力のかかる部分に伸びないダイニーマを使用し、時間経過による緩みが少ない。
  ファイントラックのツエルトが人気なのもダイニーマで緩みが少ないから
1603_kamina2_.jpg
3.ファブリックが日本製
  簡単そうで、日本の工場でしかできない丈夫な生地らしい。
その他にも色々
オフィシャルサイトはコチラ
finetrack MAMINA DOME(カミナドーム)
posted by morikatu at 09:06| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

アライテント:オニドーム 今月くらいから発売

こちらも話題のテント
アライテント:オニドーム
1603_onidome_.jpg

前室の部分に「鬼のツノ」の様に内張りが出っ張ってます。
この部分に荷物が置ける設計!
倒したくない物とか置くのに調度良いし
意外とココが広くて、荷物を出したザックなども置ける。
展示会に行った時に、3月くらいからって言ってました。
posted by morikatu at 22:11| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

ファイントラックのツエルト2が地味に使いやすくバージョンアップ

ファイントラックの人気ツエルト2ロングが地味にしかも、使いやすくバージョンアップ
今までベンチレーション部分が邪魔でタープの様に張りずらかったのを改良し
ベンチレーションを横に移動、タープとしても使いやすくなったようです。
1602_finetruck_.jpg
ツエルト1は今までどおりの位置。
ファイントラックのツエルト2は、山に行くと良く見る。
というかツェルト自体が多いです。

関連記事
面倒くさがりなので、被るだけのツエルトを使っています。
LIFESYSTEMS:ツェルト ブーシー2(サバイバルシェルター2)
posted by morikatu at 10:07| 東京 ☁| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

ハンモックの設営。木の間隔を歩数で覚える。

また、地味な動画を撮影してきました。

今回はEXPEDのトラベルハンモックとハミングバードの張り綱を使ったハンモック設営。
ハンモックを設営する時は、歩幅を覚えると素早く設営することができます。
ツリーハガーがピッタリの木があったとして、このセットだと7歩がベスト。
動画では最初に測った木の間隔は5歩
2回めの測った木の間隔は8歩
ちょっと間隔が広いですが、ツリーハガーを長めにとって設営しました。
貼り終わるまで3分でできます。

youtubeの地味動画も増えてきました。
↓動画一覧はこちら
1512cryo3.jpg

posted by morikatu at 06:57| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

NEUTRAL OUTDOOR:GEテント

1510getent.jpg
ニュートラルアウトドアのゲル型テント
素材は面倒なコットンではなく、リップストップポリエステル
ワンポールだけど側壁の立ち上がりがあり、中が広く使えます。
1510getent2.jpg
GOOUTキャンプでけっこう売れたらしいです。
ニュートラルアウトドアのオフィシャルページ→NEUTRAL OUTDOOR
フロントのタープはスカイフィルム200
posted by morikatu at 06:35| 東京 ☁| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

tent-Mark DESIGNS:Grand hut(小雀さんプロデュース)

1510grandhut.jpg
アウトドアコーディネーターとして活躍中の小雀氏開発のテント
フィールアース会場ではじめてみました。
カヌーやオートバイツーリングなど、重さはさほど気にしなくても良い時などの最適のようです。
内部にはジャケットも入るくらいの大きなメッシュポケットや広い前室など、使い勝手重視
一番気になったのがフレームワーク
1510grandhut2.jpg
2本はスリーブ式ですが、最後の1本が吊り下げ式
2本で簡単に自立し、最後の1本を外からぱちぱちと止めて広さを簡単に稼ぐ設計です。
↓オフィシャルサイト、2サイズあります。
http://www.tent-mark.com/grand_hut2/
posted by morikatu at 09:16| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

テントをカビさせてしまったアナタに!

耐熱布焚き火台のMONORALブログで発見!
強力カビ取り剤で取ることが出来たらしい。
http://pioneerism.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/vistawing-42a5.html
MSR VISTAWINGをカビさせてしまったのこと
回りにも居たな一回目の使用でMSRカビさせた奴
posted by morikatu at 02:52| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

NORDISK:Telemark 1 ULW(770g)

1501jTelemark2.jpg
ノルディスクのUltra Lightの770gのテント
HILLEBERGのアクト似、北欧テントは耐風性の高いトンネル型が多い
ポールはカーボンでペグはチタン、色味もカッコイイテントです。
価格もカッコイイ!
posted by morikatu at 16:59| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

SIX MOON DESIGNS:Deschutes

1412sixmoon.jpg
OMMレースの会場で見ました、SIX MOONのデュシュッツ
程よい大きさで軽量の約368g。
たぶんインナーは別売りで税込 32,400 円
シルシェルターが張るのが面倒なのでこういった軽量シェルターを物色中!

posted by morikatu at 13:06| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

MONORAL:スカイフィルム200

MONORALの新作が出ました。
↓空との境界線がない空色タープの大型版です。
1411monosmh.jpg
AL Solid Peg」もネットで買えるようになってます。
1409MONORALpeg2.jpg
http://www.monoral.jp/product/index_mt0033.html
posted by morikatu at 22:08| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

12960円のテント Eureka:アマリパスソロ

1301eureka1.jpg
アマゾンでは¥ 10,276
重さも軽く1.7kg!実物見ましたが写真よりかっこ良い!
機能性タイツ買うお金でテントが買えます。
ちょっと価格破壊気味ですが
テントが売れると寝袋やクッカーも大きなバックパックも売れるから良いんではと思ってます。
↓評判も良い
posted by morikatu at 06:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

hummingbird ハンモック

来年の夏はハンモックの年?各社ハンモックを出します。
ウラヤマ探検の需要も上がりそう(ちょっとしたウラヤマにこそ良い場所あり)
コレは軽くコンパクトで全く新しい調整システムを採用したハンモック
1409Hummingbirdh.jpg
本体はパラシュート材料を使用したごく普通のハンモックですが
ハンモックで一番重要な長さ調整システムが衝撃的です!
1409Hummingbirdh2.jpg
細引きの中に細引きを通しているだけ!
テンションがかかると中のヒモを圧迫して動かなくなるようです。
EXPEDの簡単長さ調整にも衝撃を受けましたが、コレも凄い!
ちょっとこのヒモ買ってみます。
1409Hummingbirdh3.jpg
関連記事
EXPED:トラベルハンモック(295g)
Hennessy Hammock:エクスペディション
posted by morikatu at 07:48| 東京 ☁| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月19日

ビッグアグネスの光るテントGloライン

色々な所で情報が上がっているのでもうOKかな?
Gossamer Gearも紹介しています。
来年発売のBig AgnesはLEDの麦球みたいのが組み込まれた光るテントが出ます!
1408Bbigagnes2.jpg
テント内で本が読めるくらいの明るさとの事です。
軽量山岳テントにもこのGloタイプがあり、購入を検討中!
そんなにギリギリの山行なんてしないし楽しそうなテントです。
1408Bbigagnes.jpg
ビッグアグネスのクリス氏が持っているのは単体タイプ
↓動画はコチラ


↓南足柄-ウラヤマフェスティバル-2014-チケット発売中です!
14085urayamafesu.jpg
posted by morikatu at 17:13| 東京 ☀| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

HILLEBERG:アクト

KampKAVUの時、雨で設営面倒だなぁ〜と思っている時
余ってるから使ってと言われ初HILLEBERG!
13110hillacto1.jpg
アクト 、革パッチで相当古いっぽい!
インナーテントは吊り下げてるだけなので、外したり
中で調理する時に半分外したりと色々と使い勝手が良いみたい。
13110hillacto2.jpg
そんなことより、やっぱりこの先っぽのデザインですよね!
なんだかカッコいい!
調べてみると思ったより高くないけどそれでも¥56,700(税込)・・・
↓サンドカラーのアクトが買えます。


posted by morikatu at 10:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

COGHLANS:スキュワーテントペグ

シルシェルターに付属していたねじりペグが気に入っていたので購入しました。
1308nejiri1.jpg
細長くねじってペグを地面に固定出来ます。
石混じりでもねじって隙間に通すことも!
1307duocool7.jpg
ペグをアンカーに石で固定する時も固定しやすいような気がする。
もうちょっと細ければ・・・1本25g
1307duocool8.jpg
今回のテントは「やっぱりデカイほうが快適」
SIERRA DESIGNS:Half Moon 2
posted by morikatu at 08:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

tent-Mark;ムササビウイング13ft スタイル

会場には沢山のムササビが張られていたのに写真を撮り忘れた・・・
3スタイルだけ紹介します。
1210musasabis1.jpg
こちらはカヌーを使ったスタイル
このスタイルの由来など、夜のスライドショーで解説あり!
超カッコイイです。
1210musasabis2.jpg
こちらはtent-Markのサーカスの前室としてのスタイル
ロースタイルキャンパーにオススメのスタイル
1210musasabis3.jpg
こちらはEXPEDのハンモックを中に吊るした、バックパッカースタイル
僕的にはこれだな
蚊帳などを現在開発中との事でしたよ!
↓ムササビウイング13ftはコチラで買えます。
tent-Mark;ムササビウイング13ft ¥14,800
posted by morikatu at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

EASTON:SUNDIAL S(日除け 0.9kg

1209sundial1.jpg
EASTONからコレは買うだろうってアイテムが登場!
アウトドア日除けです。
0.9kgで価格は15000円
山に登ったが雨で雨宿りするところもない時の食事や休憩に使えそう!
風が強い時の休憩にも使えそう!
一泊だったらタープの代わりにも使えそうなアイテムでしたよ!
posted by morikatu at 08:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

SIERRA DESIGNS:Half Moon 2

1207halfmoon2.jpg
outsideでで2泊3日のフリスビー教室で使ったのがこのテント
久しぶりに2人用を一人で使いましたが快適です。
立てるのも簡単ですし
1207halfmoon1.jpg
バックパックはGoLite:TREK
寝袋はQuechua:S20を使いました。
この時期の軽井沢に調度良かった。
posted by morikatu at 13:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

Hennessy Hammock:エクスペディション

そろそろヘネシーハンモックの季節です。
050817hene.jpg
木があるところではどこでも張れる
疲れたらちょっと外れるだけで張れてしまう。
日本の山はジメッとしてるところが多いので
僕みたいな低山ハイカーにはピッタリ!
1205snakeskins2.jpg
意外と中は広い!
スネークスキンを使用すると設営と撤収がとても楽に行えます。
1205snakeskins1.jpg

↓直営店でオンラインで買えます
ヘネシーハンモック エクスペディションA SYM
posted by morikatu at 00:58| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(4) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

Quechua:2セコンドイージー3の畳み方

1204uQuechua2.jpg
フランスQuechuaのポップアップテントを実演してもらいました。
サーファーなどに人気らしい、車があれば楽だし安い。
建てるのは投げるだけ!
1204uQuechua1.jpg
畳む時は横に踏む場所があるので足を置き、赤い紐を引っ張るだけ!
中を通っているワイヤーがイイ感じで丸まってきます。
1204uQuechua3.jpg
赤い印を合わせると丸く折りたたみ完了です。
後は収納ケースに入れるだけ。
Quechua(ケシュア) 2 SECONDS EASY III
Quechua(ケシュア) 2 SECONDS EASY III

撤収もあっという間にやってましたよ。
ちょっとしたキャンプなんかでも便利かも!
価格も安いですし、一応フランスメーカーです。
posted by morikatu at 15:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする