2017年07月06日

ソフトボトルが進化中!platypus・Vapor・GSI

1707_softbottle4_.jpg
ショップを覗くとプラティパスのDUOLOCK SOFTBOTTLEが並んでいました。
歩きながらだと使い難いソフトボトルにフックを付け、歩きながらでも使いやすくしたモデル。
キャップも開けやすく、かなりVapor:アンチボトルを意識している。
1707_softbottle_.jpg
左がVapor:アンチボトル
カラビナクリップ式で、すぐに開き飲みやすい小さな口と洗いやすい大きな口。
カラビナは丸めて持ち運ぶ時に便利です。※リンク参照
1707_softbottle2_.jpg
いろいろな機能が付いている分、破れてしまうソフトボトルとしては価格は高め。
上写真右のブルーのはGSIのH20 Lite ボトル
ボトル自体は何の変哲も無いソフトボトルですが、キャップがとても優秀で、中に弁があり、ボトルをひっくり返しても水が漏れない仕組み。ボトルを押したり吸ったりすると水が出ます。
1707_softbottle3_.jpg
上の蓋を閉めると、水漏れは無し!
キャップ規格はプラティパスや一部ペットボトルと同じですので、様々なボトルに取付可能です。
1406NALGENEflask1.jpg
個人的には、普通のソフトボトルを差し込むクリップ式ホルダーが欲しい。
posted by morikatu at 09:53| 東京 ☁| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする