2017年01月24日

LowInpactの「ファイヤーボウル」(ドイツ製の焚き火台)

ドイツ製の分厚いステンレスプレートを組み合わせて様々な形に組める焚火台
↓こちらは標準の6枚組。広い感じで使えます。
1611_firebowl_.jpg
プレート1枚310グラムとかなり分厚いステンレスを使ってます。
底板が無いので、いろいろな形に組めます。
↓こちらは5枚を使用した5角形
1701_fireb_.jpg
5枚だとバラすとこの位のサイズです。
1701_fireb2_.jpg
薄いですが、ステンレスが分厚いので重いです。
↓こちらは三枚使用。
1611_firebowl2_.jpg
三枚だとウッドストーブ風に使えます。
※焼きを入れて馴染ませないと最初は3枚に組むのは大変とのこと。家でやろうとしましたが無理でした。
基本は上広がりの焚き火台。
下に穴が少ないので炭でやるのが感じが良さそうだと思いました。

↓小田原のソトソトデイズでも販売中のようです。
ユニークな焚き火台がやってきました
1701_fireb3_.jpg
posted by morikatu at 08:37| 東京 ☀| 焚き火グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする