2016年12月14日

2016年のベストアイテム:ナイフ・刃物編

2016年のベストナイフは『Spydercoのセージ5』
1612_sege_.jpg
Spydercoの人気機能を「全部のせ」
3インチフルフラットのリーフシェイプ(木の葉型のブレード)
カーボンファイバーハンドル(正確にはG10にカーボンファイバー貼り)
ワイヤータイプのディープポケットクリップ
そしてセージ5はコンプレッションロック式! 仕舞うのが楽です。
3インチ(人差し指長さ)で、オピネルNo.8よりも短いユーティリティナイフ。
1605_farmer_.jpg
サブナイフはVICTORINOX:ファーマー(ノコギリ付)がお気に入り
ブレード厚が他のモデルより厚いため、安心してウッドストーブの焚付け作りができます。
ノコギリも付いているので、小さなウッドストーブ用の薪作りならこれでOK
ケースにウッドストーブと一緒に入れてるくらい。
次点でLEATHERMAN:SIGNAL
重いので毎回は持たないけど、プライヤー付きマルチツールとしては山に持っていく方。
他のマルチツールは殆ど持っていったことがない。


posted by morikatu at 09:51| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする