2016年07月07日

最近のザックカバーを使った「ぐうたらパッキング」

スタッフサックに求める事は、防水と中身が確認しやすい事。
夏に低山にゆる〜く行くときはこのザックカバーパッキングに落ち着いてます。
ざっくり入れているのでバックパックの形を整えやすい。
1607_caver_.jpg
水と食料は、クーラーバッグにすべて入れる。
水も氷を持っていくので、食料の保冷になっている。
クッカー類はまとめてグレーのザックカバー。(他の小道具類もこの中)
中に入れる物を忘れないように、マジックでザックカバーに書いてます。
レインウェアと着替えはまとめて赤のザックカバーへ。
出かける前のチェックも楽で気に入ってる収納方法です。



sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 08:17| 東京 🌁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする