2016年06月29日

VICTORINOX:レンジャーウッド 55

1606_VICTORINOXwood_.jpg
ピクニック・料理ハイキング&キャンプに最強なのがこのナイフ。
ナイフと栓抜きとコルクスクリューが付いてます。
キャンプなら、これまた大きなノコギリ付き
1606_VICTORINOXwood2_.jpg
LEATHERMANのシグナルのノコギリと較べてみました。
シグナルはとりあえずのノコギリですが、レンジャーウッド 55はしっかりとしたノコギリ。
ブレードも長く4インチ近い。普段は3インチばかりなのでかなり長く感じるし
4インチもあると料理がしやすい。あとライナーロック付き。
あと、リーマーと缶切りも付いています。
1606_VICTORINOXwood3_.jpg
ハンドルはイメージよりも黒い。蜜蝋を塗ってより黒くしています。
ウッド部分を少し大きめに作っていて、小さなツールが出しにくい。
爪の薄い人は引き出せないと思います。
ボクは木部をネイルマークに合わせて削って、引き出しやすくしました。
ポケットクリップも自分でドリルで穴を開けて追加しました。
重さはクリップが付いた状態で170g。

posted by morikatu at 09:27| 東京 ☁| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする