2017年01月30日

SEIKO:プロスペックス

1509SEIKO.jpg
ありそうでなかなかないソーラーのフィールドウォッチです。
回転ベゼルは東西南北の方位ですが、慣れるとダイバーズウォッチ風に時間を測れます。これが意外と便利で、ちょっと複雑な場所に行くときはこの時計で時間をチェックしながら進みます。デジタルのストップウォッチよりも慣れると使いやすい。
ベルトはNATO軍タイプに変え、クリッパーコンパスを取り付けています。
クリッパーコンパスはNATO軍タイプベルトと相性抜群。たぶん軍隊用に販売しているんだと思います。海外だと軍人がよく時計に付けています。

posted by morikatu at 12:24| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする