2017年02月12日

山フライパン17cmとGSIのボウル

1411yamatogsi.jpg
この組み合わせも何かとピッタリです。
山フライパンが17cmでGSIボウルが16.5cm
中にストーブが収まります。
1411yamatogsi2.jpg
いつもレトルトを湯煎→お湯はコーヒーに使う
レトルトをボウルに移動させ、フライパンでおつまみを作るのが定番です。
途中で水を補給しない低山ハイキングだったら乾燥したものとレトルトはほぼ同じ重さ。
レトルトの方が安くて美味しいと思います。

↓山フライパンやGSIのボウルはMarueで買えます。
posted by morikatu at 08:20| 東京 ☁| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする