2016年05月31日

VARGOの気になるチタン製品

1605_VARGO_.jpg
気になるチタン製品No.1はこのチタニウム ポットリフター
熱伝導率的に熱くなりにくい。焚き火にも使えそうだし見た目も良い。
23g。欲しいが買うまでは行かない。でも気になる。
1605_VARGO2_.jpg
チタン製の茶筒。シリコンパッキンあり。
これは欲しいが、高くて手が出ず。
買っても入れるもの無いしな・・・。でも気になる。
1605_VARGO3_.jpg
定番のウッドストーブ。
ちょっと背が低い。調べてもアルコールストーブの五徳として使っている人が多い。
ファイヤーアント持ってるし。でも気になる。

posted by morikatu at 22:14| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

高尾山:6号路にセッコクが咲いてました。

1605_sekkoku_.jpg
高尾名物の一つセッコクの花が6号路に咲いてました。
見頃です。
ちょっと離れているので、双眼鏡があると良いかも。
1605_sekkoku2_.jpg
杉の木に付いている着生植物で上の方にあります。
下を見てると見逃してしまいます。
1605_sekkoku3_.jpg
posted by morikatu at 17:27| 東京 ☀| 高尾山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年はアウトドア映画が再びブームか?

エベレスト映画は他の人に語ってもらうとして、
2005年に大ヒットした『ディセント』から続くアウトドア映画(ホラー映画とも言う)が
今年も大量に制作されている。
まずはもうすぐ発売、iTunesではレンタル開始されたボーイスカウト映画

ボーイスカウトが山でキャンプしている間に街はパニック。
ボーイスカウトが世界を救う。見たけどまぁ悪くはないバカ映画でした。
サプライズ』『ザ・ゲスト』の監督の新作『ザ・ウッド』

ヒット作を飛ばす監督だしライオンズ・ゲート制作。
↓ちなみに『ゲスト』はこんな映画。サスペンス映画。オチが弱いがまぁ悪くはない。

ちなみに『サプライズ』もホラーかと思いきやランボー。
今流行のサバイバル・ブッシュクラフト リアリティ番組を題材に
自撮りで5日間のサバイバル映画『Man Vs.』も予告編は微妙だけど見たい。

リアリティ番組題材映画の最高傑作は『クライモリ・デッドエンド』
ブラック・フラッグ、ロリンズ・バンドのヘンリー・ロリンズが鬼軍曹役で戦う映画。最高です!

他にも、スペインからその名も『サマーキャンプ』

女子キャンプ映画『オール・ガールズ・ウィークエンド』などがある。予告編はZ級。

今年もアウトドア映画から目が離せない。
posted by morikatu at 14:15| 東京 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレードHQのサバイバルコンペ

アメリカのナイフ販売大手のブレードHQの新作動画を見ると
Emberlit(MerkWares)の代表が出てきてビックリ!
さすがブレードHQ、幅広い。

使うナイフはVICTORINOX。
海外は、効率優先なのでVICTORINOXを使う人はほんとに多い。
posted by morikatu at 10:05| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さなナイフコレクション。袋開けから果物カットサイズまで


小さなナイフだけを紹介してみました。
近場のハイキングコースだと袋開けナイフ程度で十分なので
小さなナイフも色々と集めています。
袋開け程度ならブレード長さが親指サイズ。
果物を持って行くと人差し指長さのブレードにしています。→CASE:ソッドバスタージュニア
ちなみに定番OPINEL No.8は中指サイズでちょっと長めです。
posted by morikatu at 07:46| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

『HAMMOCKS! for Hiker』に行ってきた。

丹沢行く予定が天気がイマイチだったので『HAMMOCKS! for Hiker』に行って来ました。
明日は10時から会場。中央線の梁川駅から徒歩18分ほど
梁川駅は高尾駅の4つくらい先でした。
1605_HAN_.jpg
今日は昼から会場で緩くトークショーでおしまい。
各メーカーのハンモックとウッドストーブが試せます。
↓ここではウッドストーブで湯沸かし練習。
1605_HAN2_.jpg
ボクも使っているエンバーリットが高評価。
ゆる〜い感じでダラダラと居すぎてしまった。
PAAGO WORKSの忍者タープも試せます。
1605_HAN3_.jpg
もちろんボクも使っているEXPEDのハンモックも試せます。
レンタルハンモックは、これまたボクも使っているヘネシーハンモックが一番人気でした。
↓ボクが、アキママに書いたハンモック記事
No.4 シンプルハンモックで低山を旅する

bnr_top_001.jpg   PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 21:04| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

VICTORINOX:RANGER GRIP 79


たしか昨年発表されたのに日本では展開ないのかな…。
売れないと判断されたのかな…。
なにげに最強じゃ無いかと思うナイフ。
ブレードもノコギリも大きく。
コルクスクリューと栓抜きも付いている。お酒好きには大切。
ポケットクリップが付いていれば完璧。付ければ良いか。
1604_ebo_.jpg
日本だとレンジャーウッド 55の方がどう考えても売れそうだし。
購入リストに入れようかな。

posted by morikatu at 21:50| 東京 ☀| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SALOMON:XA PRO 3D GTX の履いた感じ

優秀なシューレース機構は次に紹介するとして、まずは履いた感じ
1605_SALOMONXAPRO_.jpg
ローカットだけどしっかりとしたシューズ。
特にカカト周りと足の甲をしっかりとホールドしてくれる感じ
なんですが、つま先(指の根元)の底が柔らかい。
柔らかいので、つま先感覚が非常に良い。
家に帰り、オフィシャルを見ると立体成型でどうやらシャンクが無いっぽい
1605_SALOMONXAPRO2_.jpg
↑赤のプレートがU字に抜けている部分が柔らかい。
履いて分かるくらい柔らかく、つま先感覚が良く、安心して足を置ける。
SALOMONの人に話を聞くと、グループ(MAVICやWilson・スント等)で共同の研究所があり
研究所で、複雑なパーツを作れるのが強みとの事でした。
1605_SALOMONXAPRO3_.jpg
後ろ姿もカッコいい。靴もだいたい見た目で選んでます。
まだ馴染んでいないのか、ヒールカップが若干合っていない。
で、ココで使えたのが優秀なシューレース機構。
歩きながら締め方を微調整して合わせられます。
1605_SALOMONXAPRO4_.jpg
↓今、オフィシャルで特別サイトやってます。
フォトコンテストでなぜかペンタックスのカメラが当たる。終了
1605_SALOMONXAPRO5_.jpg
posted by morikatu at 11:56| 東京 ☀| フットウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンパルジャパン テント試泊展示会・設営撤収説明会 明日明後日開催

2016年6月4日(土)・6月5日(日)に小田原のezBBQ COUNTRYで
キャンパルジャパンのテント試泊展示会・設営撤収説明会を開催!
1606_keyama2_.jpg
実際にキャンプ場で張ったテントを見れる機会です。
夕日の滝や、金時山へのハイキングがてら行けますよ
↓詳細はコチラ!
http://sotosotodays.com/events/event_160604ogw/

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 11:12| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

PAAGO WORKS:SWING-M(X-PAC リミテッド・エディション)

1605_swing_.jpg
ジャーン!パーゴワークスの新作『スイング Mサイズ
とっても軽く110g。
パスファインダーSは、日帰り低山ハイクだとちょっと重く感じてましたが
これは気軽に持っていけます。
↓便利なのはこのフラップが仕舞える事
1605_swing2_.jpg
普段はこのオープンな状態で使おうかと思っています。
電車内ではフラップして、山ではオープン!
中身は、ナルゲンのフラスコ・行動食・タオル。
外ポケットにノート・ペン・鍵など
角のループには、ThruNite:Ti3WOLFデザインの火打金

PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 19:30| 東京 ☀| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

A&Fイベント「地図読み三角点ハント&火打石体験」のレポート

ガイドを担当した、A&Fイベント「地図読み三角点ハント&火打石体験」
レポートがオフィシャルブログに上がってました。
1605_aandfhioko_.jpg
午前中が地図読みで、午後がメタルマッチや火打金・虫眼鏡を使っての火起こし+コーヒー。
登山やってると、友人同士のBBQで、火起こしを頼まれることがあると思います。
火起こしができると「さすが」と言われ、BBQで重宝がられます。

A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 23:12| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MSR:Tent Stake Hammer

1605_msrHammer_.jpg
先日開催されたハンモックイベントで発見!
MSRのハンマーです。
BOZEMANでは売り切れ。
パビリオンが再発されたし、やっぱり売れるよね〜って感じ
1605_msrHammer2_.jpg
意外とペグを打ちやすい石って、探すのが面倒なんですよね
最近LEATHERMAN『シグナル』を購入したので
早くハンマーでペグを打ちたくてウズウズしています。
posted by morikatu at 08:08| 東京 ☁| Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランドネ発売!ワンバーナーで山ごはん特集

1605_randoneyama_.jpg
ランドネは、山ごはん特集!
ゆるーい感じで山で遊んでます。
色々な方のクッカー紹介も◎
1605_randoneyama2_.jpg
今回紹介する映画は、アメリカ国立公園制定100周年記念ドキュメンタリー映画『アメリカ・ワイルド』。良くある大自然をナレーションで説明するネイチャー物かと思いきや、クライマーのコンラッド・アンカーが案内するので、クライミングしたり、マウンテンバイクで走ったり、ランニングしたりと活動的!
人間も動物だ!保護だけではなく自然の中で活動も大切だって感じのとても良い作品です。
1605_randoneyama3_.jpg
詳しくは紙面で
今回は別の場所でも登場しています。

posted by morikatu at 07:57| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

ハイキングで良く使う水筒3つの紹介と携帯方法

日帰りサイズのザックだと、サイドポケットが長物入れでボトルが入れられない物が多い。
かと言って、ハイドレーションシステムは大げさだし、手入れが面倒。
低山ハイクで良く使う水筒3つと、その携帯方法を動画撮影してきました。

一番良く使うのは、洗いやすく、見た目のオシャレなklean kanteen:12oz
これの欠点は、ザックを下ろす時に、外さないと地面にぶつけること
この小さいサイズだと少ないですが、やっぱり振らつくこと。
ペットボトルですのであまり使いませんが、簡単で便利なのがドリンク&クリップ
ペットボトルに付けるだけ!しかも振らつかない!
欠点は見た目と、両手を使うようなコースだと、たまに落ちることがある。
最近評判の良いのが、最後に紹介するナルゲンのフラスコ
薄っぺらいので隙間に入る。サイドポケットにも入れやすい。
サコッシュなどにも入ります。
1605_swing2_.jpg
落とすと大変そうな場所に行くときは、
ゴムひもでバックアップしています。
1605_gomubottle_.jpg

NT_w200.gif   sotosotodays.gif
posted by morikatu at 09:04| 東京 ☀| 水筒(ボトル) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

今日は暑い!ギアテストに行ってました。

1605_okumusagear_.jpg
今日は朝から、荷物を持ってギアテストへ
人が来ない場所が良いだろうと秘密の場所へ
ここはボランティアが整備している場所で、知ってる人は歩いていいが、非公開。
1605_okumusagear2_.jpg
虫が沢山飛んでました。
PAAGO WORKS:SWINGはこれだけ黄色いと忘れようがない!
心配症の人には心強いカラーです。
1605_okumusagear4_.jpg
新しいボトルやナイフなどのチェック。
そして今日のメインはコチラのSALOMONのXA PRO 3D GTX
1605_okumusagear3_.jpg

帰ってきてオフィシャルチェックすると先の部分のシャンクが無いのね!
そんな感じの履き心地で、つま先感覚が良かった。
やっぱり、シューレースシステムは優秀です。

PAAGObaner.gif
posted by morikatu at 14:51| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

アウトドアナイフ本が2冊発売される!

1605_outdoorknifebook_.jpg
カメラマンの荒井さんが本を出すとは聞いていたが、鈴木アキラさんも!
荒井さんは『アウトドア刃物マニュアル』発売日: 6/10
アマゾンの内容説明を読むと、ブッシュクラフトや解体、ナイフ作りまでの
マニアック風の内容。ナイフに例えるとモーラナイフ
鈴木アキラさんは『アウトドアで活躍! ナイフ・ナタ・斧の使い方』発売日: 6/24
ロープ・焚付・食材カットからメンテナンスまでの正統派の刃物の使い方。
ナイフに例えるとBUCKの110

BE-PALも刃物ネタ多いし、フィールダーも多い
アウトドアでナイフブームっぽい。
ボクは今風フォールディングナイフにしか興味が無いのでアレですが…
ナイフに例えるとSpyderco
↓なにげにMerkWares(Emberlit)の社長さんは、Spyderco使い。

多分、動画のナイフはSpydercoのMilitary
ちょっと小さいPara Military2を持っています。

↑1ヶ月で6000再生。今までの動画で一番人気かも。

posted by morikatu at 15:03| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

A&Fイベント無事終了。午前中は地図読みで午後は火起こし

今日はA&F関東店舗野外イベントのガイド。
駅前では、たくさんのグループが地図読みをしていてビックリ!
地図読みブームなのか?
いつも使ってる、廃道に近いコースでも3人グループと合う。
午後はBBQ場に移動して火起こし講座。
1605_aandftakibi_.jpg
メタルマッチ・虫眼鏡・この場所で拾った火打石など様々な火起こしを皆さんで楽しみました。
ちょっとコツを覚えて、ナイフさえあれば簡単にBBQマスターになれます。
河川敷はもう夏だった。
使ったバックパックはMYSTERYRANCH:スウィフト
ナイフはBUCK:Vantage セレクト
貸し出したナイフはLIGHT MY FIRE:ファイヤーナイフ
靴はChacoサンダル: Z2 ヤンパ
火打金はEmberlit:Strike-A-Light WOLF
便利な着火剤はLive Fire

A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 19:17| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PEAKSにLODGEを使ったレシピを紹介しています。

現在発売中?のPEAKSに
LODGEのミニサービングボウルを使ったレシピを紹介しています。
この鉄鍋は、目玉焼きが綺麗にできるので、それに合わせた料理。
ボクの場合、道具が主です。
1605_PEAKSrecipe_.jpg
無印良品のシンガポールチキンライスの素を使います。
詳細は紙面で!

posted by morikatu at 04:23| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

SOTO:フィールドホッパーテーブルをペグで固定する。

ハイキングイベントで参加者から教えていただいた便利な技。
↓ピンペグ(アライテントやMSR)を隙間に入れるだけで固定されます。
1605_pinpeg_.jpg
SOTO:フィールドホッパーテーブルは、不用意に持つと中折れしてしまいます。
横の隙間にピンペグを差し込むだけで、意外としっかりと止まります。
ハイキングだと、一度設置すると動かさないから不便には感じませんが
キャンプのサブテーブルや、所有者以外が動かす事がある時に便利かも。

1111sotoban.jpg   sotosotodays.gif
posted by morikatu at 09:01| 東京 ☀| SOTO:新富士バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする