2015年06月30日

ギアパトロールのマルチツール特集

マルチツールは思った以上に種類があります。
1506gearpatrol.jpg
山よりも机の上にLEATHERMAN サイドキックを置いていると意外とちょこちょこ使う。
ただ、この一覧の中で言うとコロンビアリバーのような形状が自分にはあってる。
そのあたりのことを、次のPEAKSで書く予定です。
↓小さいマルチツールも何かと便利。
posted by morikatu at 06:12| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

ボーズマンに行って来た。

1506bozemanto.jpg
下北沢BOZEMANに行って来た。
キーホルダー類を漁る。
今回はコレとNITEIZEの新しいカラビナを購入
1506bozemanto2.jpg
このフックはカエシが付いているタイプ
キー自体はポケットの中に入れるスタイルです。
今使ってるフックはKEYBAK:セキュアーキー
posted by morikatu at 18:35| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハンモックとシェルター(ツェルト)

1411irihamok.jpg
ハンモックの屋根にシェルター(ツェルト)を使うと色々と使えます。
もしハンモックが張れなくてもシェルターで寝ることができる。
横雨が強くてもシェルターで寝ることができる。
ハンモックでは寒すぎる時にシェルターで寝ることができる。
この時は、ハンモックはEXPED:トラベルハンモック、タープはSilShelterを使ってます。
posted by morikatu at 09:16| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

AXESQUINハイキング。新ルート開拓

1506aqhike.jpg
昨日はAXESQUINのハイキングイベントへ
新しい新ルート(短い)を3つ紹介と
このルートの途中から伸びる脇道2つを調査
ひとつはドツボで、ひとつは学校裏の面白い場所に出ました。
1506aqhike2.jpg
昼は秀山荘タープをEXPEDの便利なロープで貼ってみる。
このヒモは便利で簡単に張れる。
1506aqhike3.jpg
ガス缶に水平器を付けてみた。
水平器があると、縦長でもきっちりと置ける。
もっと良い場所を考えたのでまた作ってみます。
ストーブはSOTO:ウインドマスター
鍋(水筒)はクリーンカンティーン 355ml Classic

bnr_top_001.jpg 
posted by morikatu at 08:00| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

ロイヤルブリーズのパラコードブレスレット「EREBUS」

1506erebus.jpg
フィールダーに載っていたので調べてみました。
パラコードブレスレットとフラッシュライトのカイデックスケースを融合させてます。
カッコイイけど若干デカイかな
オフィシャルサイト→ Royal Breeze
↓今後の展開に期待です。
posted by morikatu at 06:33| 東京 🌁| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テントをカビさせてしまったアナタに!

耐熱布焚き火台のMONORALブログで発見!
強力カビ取り剤で取ることが出来たらしい。
http://pioneerism.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/vistawing-42a5.html
MSR VISTAWINGをカビさせてしまったのこと
回りにも居たな一回目の使用でMSRカビさせた奴
posted by morikatu at 02:52| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Tent-Shelter:テント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

マルチツールはこうなる? QuirkyのSwitch

マルチツールを使っていると使わない機能が多いのが問題
このQuirkyのSwitchは好きなパーツを取り付けて組み立てる事ができる。
1506Quirky.jpg
YouTubeで確認するが、アイデアは良いんだけど〜って感じでした。
KeySmartが鍵中心にUSBメモリや栓抜きなどの拡張パーツ
KEY-BARはナイフなど完全にマルチツール路線
特にKEY-BARはカーボンやチタンや表面処理等、完全にUSAカスタムナイフ風に展開
↓こないだアメリカで開催されたブレードショーでのKEY-BARです。

ベルトクリップが良い。
posted by morikatu at 06:57| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュートラルアウトドアのオンラインショップ

検索で来る方の多いニュートラルアウトドアのオンラインショップです。
↓新商品が増えてます!
1506neutraloutdoor.jpg
展示会では安いが一捻りのあるプロダクトが多かった。
posted by morikatu at 03:28| 東京 ☔| MONORAL・NEUTRAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

ランドネ発売、山キャンプ特集

1506rundomori.jpg
山キャンプ特集でテント泊道具が色々と載ってます。
テント・寝袋・調理器具・山での写真のとり方など
1506rundomori2.jpg
テント泊で愛用の小道具を紹介してくださいと言われたので選んだらだいぶズレてた?
改造Bicライターやロック付き小さなナイフ、空き缶焚火SET・キーライト
それと今回はもうひとつ
1506rundomori3.jpg
「パーフェクト・ゲッタウェイ」という映画を紹介しています。
あのミラ・ジョヴォビッチがハワイのカウアイ島のトレイルを歩く映画です。
詳しくは紙面で!

posted by morikatu at 07:38| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

Chaco:Z1 ウナウィープ

もうサンダルの季節、地面をしっかりと掴んで歩けます。
1305hantakao3.jpg
Chacoはストラップの作りがシンプルなので手入れが簡単です。
ストラップでしっかりと固定するので靴と足の間に小石があまり入らない。
トゥガードがある方が山で使い易い気がしますが、実際は小石が入ると面倒です。
靴下も汚れるので基本裸足です。
1305chacoz2.jpg
サンダルですが厚手ビブラムソールで張替えもできます。
帰りは沢筋を選んでこのまま沢に入り
きれいに泥を落としてからウラヤマから下山します。
↓買えます。
posted by morikatu at 13:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フットウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーゴワークスの「ニンジャタープ」が出荷開始!

自由自在に変形させることができるニンジャタープが出荷されはじめた模様
↓カモシカスポーツのFacebookページ
パーゴワークス社「ニンジャタープ」たったいま入荷されました!
↓パーゴワークスのオフィシャルFacebookでも検品風景が見れます。
https://www.facebook.com/paagoworks
posted by morikatu at 06:44| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

カンロ:トレイルバーがピンチ?

1411trailbar.jpg
カンロから発売中のトレイルバー
144カロリーですが、これは美味しい!
価格も160円くらいで買いやすい。
ですが、売れてなくてピンチっぽい
登山用品店やJRのニューデイズでも売ってるらしいよ
今度見たら買っとく。
↓オフィシャルサイト
http://www.kanro.co.jp/shop/mp.cgi/trailbar/index.html

Amazonで箱買いできます。 買って山で売るかな
posted by morikatu at 10:01| 東京 ☀| 山ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

A&Fイベントと高尾で見つけた植物

1506taandfibedta.jpg
昨日はA&Fイベントでした。
高尾山のマイナーコースを回ってウロウロ
あまり人の通らない道は写真のように鬱蒼とし始めました。
↑ココは山頂から徒歩5分くらいの場所
1506taandfibedta2.jpg
まずは銀竜草
4号路の途中で発見!
1506taandfibedta3.jpg
これはキバナノショウキラン
これを見に来る人も多い
そして最近現れたコイツ!
1506taandfibedta4.jpg
次は7月18日に「ガルヴィ」でも紹介した丹沢の滝を見に行きます。
A&Fカントリー 関東店舗 野外イベント
A&Fカントリー関東店舗店頭で受付中!
posted by morikatu at 15:03| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トレッキングポールの収納方法「2本まとめてサイドストラップ」

トレッキングポールの収納方法を調査すると、2本まとめてサイドポケットが1番多かった。
ピッケルホルダーを使う人は少なかった。
どうしてこの収納方法が多いのかを実験。
結論はパッキングは乱れるがトレッキングポールの収納は簡単!
ポケットは汚れるが体に近いので他のハイカーの邪魔になりにくい
ただし、グリップ側をポケットに入れると尖ったほうが上を向くのでカバーが必要になる。
1401saidepole1.jpg
個人的にサイドポケットに物を入れるのが好きではないのでVOILE Strapで固定
上部はサイドストラップ、上のはみ出しが抑えられてポジションは悪くない
VOILE Strapはゴムで滑りにくいがもうちょっと改良する必要がありそうです。
A&Fオンラインストア

posted by morikatu at 07:08| 東京 ☀| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CHUMSのパラコードブレスレット

1506CHUMSpara.jpg
パラコードブレスレットつながりで
こんなCHUMSのパラコードブレスレットも持ってます。
カラーが良く、長さ調整にボタンを使っています。
1506CHUMSpara2.jpg
このボタン、もうちょっと締め付けがあって固定できたら最高だったのに
ちょっと緩いです。ボンド塗って出っ張り作って調整しようかと思っています。
小田原のソトソトデイズで購入しました。
sotosotodays.gif
posted by morikatu at 06:14| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

高尾山山頂オールコンクリート化

昔から「城山まではいつかはコンクリートになる」と予測してましたが
今日行くと高尾山山頂がオールコンクリート化されてました。
1506takaokonnkuri.jpg
数年前にケーブルカー駅から高尾山山頂まで
コンクリート化されびっくりしましたが
城山までも結構砂利道になってるのでコンクリート化は近い?
posted by morikatu at 18:11| 東京 ☁| 高尾山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

SUUNTO:Vectorのストラップを交換!

1208sunntoblte1.jpg
SUUNTO:Vectorをベロクロウォッチバンドに交換
必要な物
純正のストラップループ(数百円)・精密マイナスドライバー・ナイフ?
かなり細めにマイナスドライバーが2本必要ですが1本しか無かったので片方はナイフで押さえました。
ベルトをマイナスドライバーで外しストラップループを付けるだけ!
リストコンパスもイイ感じで収まります。

posted by morikatu at 10:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mystery Ranchのフロントバックルが邪魔なので外す

Sweet Peaやスナップドラゴンなどのフロント上のストラップ邪魔じゃないですか?
僕のラッシュはバックルを一つ追加して外しました。
1411tostefrai5.jpg
ポールなどを挟む時にストラップは必要なのでこの方法だと問題なく使えています。
フロントジッパーを開けるだけで全開するので便利!
同じパーツが見つからなかったのでフロント下のバックルを移植
フロント下にアウトドアショップで購入したバックルを付けています。
1501mrsideb.jpg
ミステリーランチ オンラインストア

posted by morikatu at 06:07| 東京 ☀| MYSTERY RANCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

SOTO:フィールドホッパーの動画を撮影してきました。


ワンアクションで開く便利なテーブル「フィールドホッパー」の動画です。
BackPackのサイドポケットに調度良いサイズ
広げると同時に脚が出ます。
畳む時もほぼワンアクション!動画で見れます。
↓オフィシャルの説明はコチラ
http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/st-630/
↓小田原のsotosotodaysで買えます。
1506sotofihoper.jpg
posted by morikatu at 19:32| 東京 ☀| SOTO:新富士バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OPINEL(オピネル):ナンバー8 ステンレス

1706_opinel_.jpg
オピネルの8ステンレスの皮紐付きバージョン。
より使いやすいように、先端を落としドロップポイントにし、ロゴの部分には赤のマニキュアを塗っています。
ハンドルが木なので水分が多いと動きが悪くなるのが欠点。
ブレードが薄く、フルフラットですので食材をカットするのには向いています。
水っぽいものは苦手ですが…。
全長6.5インチのCRKT:drifterとくらべてみました。
1511opineleigth2.jpg
ブレードの長さは3.5インチに近い。フォールディングナイフと考えると大きめです。

↓ハイキングではこんな風にナイフを使っています。
袋開けがほとんどで、たまに木を削りペグや蜘蛛の巣払い棒を作ったり
テントサイトの整地や焚付け作るくらい。


posted by morikatu at 10:53| 東京 ☀| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする