2017年08月22日

VARGO(バーゴ):チタニウム トライアドマルチフューエルストーブ

1708_VARGOMULTI6_.jpg
みんな大好きチタン製で重さは30g、気温により変化しますが連続燃焼時間約20分との事。
足とゴトク部分は折り畳め小さくなります。
アルコールを中央部分の凹みに出るまで入れてから火を付ける。
温まってくると周辺の穴から炎が吹き出ます。
1708_VARGOMULTI2_.jpg
消火も吹き消しで簡単に行うことができました。
ひっくり返すと固形燃料の台になります。
1708_VARGOMULTI3_.jpg
形状はヘキサゴンウッドストーブに合わせています。この一体感!
1708_VARGOMULTI4_.jpg
↓マウンテンプロダクツ > VARGOで購入可能です。
1708_mountainproduct_.jpg
1708_VARGOMULTI5_.jpg
posted by morikatu at 10:27| 東京 ☀| Stove:バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

MOUNTAIN EQUIPMENT:スピードシャツ

1708_mespeedshirt_.jpg
MOUNTAIN EQUIPMENTのシャツ。
ナイロン100%で汗ダクになると張り付く感じ
形は良い感じです。
1708_mespeedshirt2_.jpg
ボクの好きなスナップボタン式。
サイズは日本サイズです。

posted by morikatu at 11:03| 東京 ☁| 衣類(ウェアー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Montbell:コンパクトフォールディングポール

1708_monpole_.jpg
新しいモデルが出るためにセール価格で買ったMontbellの軽量ポール
軽いのは良いですがこの手のポールは振りのバランスが悪いのが多い。コレもイマイチ。
新しいモデルはコレ→U.L.フォールディングポール
非常用でこの時期は蜘蛛の巣払いに便利です。
あと草むらを進む時に蛇やカエルなどの動物除け。
今までは耐久性の全くないSINANO:フォックステールを使っていました。

sotosotodays.gif    1111sotoban.jpg
posted by morikatu at 03:05| 東京 ☁| Montbell:モンベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

MILLETのドライナミックは良いかも!

1708_milletnewuse_.jpg
悪い噂を聞かないMILLETのドライナミックを実際に使ってきました。
家で着ると暑苦しい感じがしましたがザックを背負うと全く無し。
汗冷えも無く、かなり感じが良いアンダーでした。
写真では汗で張り付くシャツの下にノースリーブを着ましたが、着ている部分の貼り付きはナシ!
アンダーとしてはバッチリ! 耐久性はイマイチ。
ネットで情報は知ってましたが、ちょっと引っ掛けると電線みたいになります。

sotosotodays.gif    1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 19:57| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

YouTubeチャンネル70万回再生

地味にYouTubeチャンネルの動画が70万回再生突破しました。
最新の夏の装備動画がかなり再生数が高いです。
あとナイフ系の動画の再生数も相変わらず高いです。

1708_osiborisoko5_.jpg

sotosotodays.gif   NT_w200.gif
posted by morikatu at 22:07| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

圧縮オシボリはコンパクトで軽量。

1708_osiborisoko_.jpg
圧縮したオシボリで、軽くコンパクト。
ウェットティッシュだ使おうとした時に乾燥していることが多い。
最初から乾燥オシボリにしている人も多いみたい。ウーロン茶で戻すと油がよく取れるらしい。
1708_osiborisoko2_.jpg
湿ったクッカーもキレイに乾燥するまで拭き取ることができます。
厚手で丈夫なタイプです。
広げるとこのサイズまで広がります。
1708_osiborisoko3_.jpg

posted by morikatu at 19:17| 東京 ☀| タオル・バンダナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

荷物に合わせてスタッフサックの色を決めるとすぐに取り出せる。

ワンダーフォーゲル』でも紹介しましたが、メインギアを入れる袋の色を基本固定してます。
特に荷物が多い時にはすぐに取り出せとても便利!
1708_Packingtips_.jpg
基本はこんな感じ。
防寒着はオレンジ・イエロー
着替えは目立たなくて良いのでブラック
雨具はブルー系
エマージェンシーはレッド
使いやすいのですが、どのメーカーもワンサイズ1色が多く、欲しい色の欲しいサイズが見つからない。
スタッフサックはMontbellのサコッシュを使ってます。

sotosotodays.gif    1708_mountainproduct_.jpg
posted by morikatu at 15:29| 東京 ☁| 低山小道具研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VARGO:ALUMINUM WINDSCREEN

1111vargowind2.jpg
BOZEMANで購入!
パタパタと畳める風防です。
重さは39g
1111vargowind1.jpg
SOTO:MUKAストーブにジャストフィットです。
↓mountain-products:VARGO > アルミニウムウインドスクリーン
1708_VARGOWIND_.jpg
posted by morikatu at 15:28| 東京 ☀ | TrackBack(0) | Stove:バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

EXPEDの珍しい巾着式ドライバッグ:CORD DRYBAG UL

防寒着を入れる袋の色はオレンジ系と決めていて、今使っているのは丁度良いサイズだけど防水力は無いフェザーフレンズ スタッフサック、あとは防水だけどかなり大きなドライバッグ(テント泊の時に使う)。
好日山荘でオレンジ色で使いやすいドライバッグを見つけました。
1708_EXPEDulsack_.jpg
15デニールのリップストップナイロンにシームテープ処理。
5リットルで16グラムです。
1708_EXPEDulsack2_.jpg
選んだポイントは、ドライバッグなのに入口が巾着式!
ロールトップ式が防水能力は高いが出し入れが面倒なのと、口の硬い部分がパッキングの邪魔。
巾着式で防水能力は劣るが、しっかり締めるとなかなか空気が抜けないくらい口が締まります。
ドライバッグで巾着式はこれくらいじゃ無いかな?

EXPEDの日本語カタログ
posted by morikatu at 13:35| 東京 ☁| AXESQUIN アクシーズクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャコサンダルのパックマン柄

こんなのを見つけました。
1708_pacmanzzz_.jpg
クラシックゲーム「パックマン」をデザインしたチャコサンダル。
微妙なデザインが多いchacoのカスタムストラップですが、これはちゃんとパックマンしてる。
ちょっと気になるアイテムです。日本でも出るのかな?


posted by morikatu at 11:12| 東京 ☁| フットウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

SAWYER ミニ浄水器は、軽くて使えるアイテム。

1510minisow.jpg
高谷池ヒュッテに行った時、雨のせいか水場の水が茶色。低山探検の時も水場の記載など無いため、沢水を汲むことが多くなり、非常用袋に入れっぱなしのSAWYER ミニを良く使います。今までMSRのMiniWorksEXを持って行っていたので劇的な進化を感じます。
浄水能力も問題なし。専用の注射器で逆流させフィルター清掃も可能!
1510minisow2.jpg
本体だけしか持って行かないのでたったの50g
PlatypusやGSIのソフトボトルに装着することができます。

posted by morikatu at 09:14| 東京 ☀| 登山小物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

ワンダーコア2の購入を検討中!

首を痛めて運動不足とスポーツクラブを辞めて8年ほどたち
痩せているが、だいぶ弛んできたのでワンダーコア2の購入を検討中!
普段から腹筋ベンチみたいなモノに座ってパソコンをやっていて
ちゃんとした腹筋ベンチを探していたらワンダーコア2を見つけました。
椅子系は使わなくなると邪魔になるので、もうちょっと悩んでみます。

posted by morikatu at 16:21| 東京 🌁| サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

EXPEDの防水バックパック:ブラックアイス 30

シーム処理されたEXPEDのBlack ICE 30は防水バックパック
1603_ICE_.jpg
素材も適度にテカリがあり、高級そうなルックスです。
背中も同じ素材で、パットは内部。かなり背面は固め
1604_Blacktwo2_.jpg
肩ができている人向け。防水だし街用でもいけるデザインです。
ロールトップの締め方がちょっと独特。
自分でバンジーコードを追加して止めやすく工夫しました。
1604_Blacktwo3_.jpg
背負いやすくはありませんが、何かと使いやすいサイズと性能。
『GRiPS』と『AXESQUIN』の出張シノギングへもこれで行きました。

bnr_top_001.jpg   sotosotodays.gif
posted by morikatu at 14:07| 東京 🌁| AXESQUIN アクシーズクイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする