2017年01月17日

BRUNTON:ベースプレート コンパス TruArc 5

1511bruntoncom.jpg
BRUNTONのグローバル針を使った世界中で使えるプレートコンパス。
(日本で販売中のコンパスは北半球用針)
BRUNTONのコンパスは一見かっこいいのですが使い勝手がイマイチ
まず、オイルが入っていないので針がブラブラする。
回転リングが緩すぎて、スルスル回る。(摩擦を増やす加工中)
でも、かっこいい、メイドインUSA。
↓中央コンパスタイプも使っています。SILVA名義ですが、たぶんBRUNTON製
Voyager9020

posted by morikatu at 22:07| 東京 ☁| コンパス・地図 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SOTO(新富士バーナー)の工場見学へ

1701_soto_.jpg
SOTO(新富士バーナー)の工場見学に行って来ました。
元々はホームセンターに置かれるDIY商品開発から始まったとの事。
続いて、草焼きバーナーや道路工事用のバーナー。
そしてその技術を活かしアウトドアストーブの開発←ボクが知ってるのはココから
1701_soto3_.jpg
噂では「日本のガス検は世界一厳しい」と知っていたけど、工場見学したら納得。
パーツなどは顕微鏡で全品検査。水に沈めてガス漏れチェックも全品。
全品着火して、炎の状態を目で見てさらに確認していました。
1701_soto2_.jpg
ガス検もかなりの数を検査する。(たしか半年に一度)
検査の中で一つでも引っかかるとそのロットはやり直しらしい。
日本のガス器具は安全なはずだ。
1701_soto4_.jpg
SOTO:ストームブレイカーはかなり完成に近づいてました。
ただし、開発は遅れ気味との事でした。

1111sotoban.jpg  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 10:05| 東京 ☀| SOTO:新富士バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Outdoor Retailer ‘Best In Show’ Winter Gear For 2017-18

↓今年のアウトドアリテーラーショウで注目のギア
ギアジャンキー
フォームのスノーシューくらいかな
今日からアメリカではSHOT Showも始まる。
posted by morikatu at 04:47| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

巨大山城八王子城精密ルートマップ 2016年版

1701_siroyama_.jpg
在庫が復活していたので購入してみました。
とにかく詳細で、登山というよりもやっぱり城の地図。
いつも歩いている場所も地図を見ているとどこだか分からなくなる。
歩く時は、2万5千にマッピングして歩くことになりそう。
調査したい場所が数カ所ありました。

posted by morikatu at 06:42| 東京 ☀| 本・カタログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

アイデア:ガス缶底にセロハンテープ

逆さに入れる・ビニール袋やキッチンペーパーを入れる等
色々とやってきましたが、これが一番面倒が無くて楽!
フチの部分にセロハンテープ、正確には梱包テープを貼って保護。
1701_sokosoto_.jpg
底の部分が錆びて鍋に輪っかを作るのが嫌なので、テープを貼っています。
滑り止めにもなってるような気もする。
OD缶はだいぶ持つので、一度貼ればけっこう長いこと使えます。

1111sotoban.jpg  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 15:01| 東京 ☀| Stove:バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NITECORE TIP LEDキーライト

1701_tipcore_.jpg
イベント参加者のですが、NITECOREのTIP
アルミボディの充電式のキーライト
こんなに小さくて最大360ルーメン、電池容量は500mAh。
キーライトとしては若干大きいですが、アルミボディーでミリタリーチックです。
初期モデルは不良があったようで、注意が必要です。
関連記事
実用としてはNo.1のキーライトNITECORE:TUBE
またNITECOREからUSB充電式のミニライト『Thumb』今度はクリップ式。
WALTHER(ワルサー):NL10(キーライト)
2016年のヘッドランプを再考察。NITECORE:F1とT360
posted by morikatu at 09:02| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

AXESQUINイベントと2月のA&Fイベント

1701_ztoeig4_.jpg
山にいる間はまだ暖かったですが、新宿駅に着いたら寒かった。
今日の高尾山は一般の人は激減し、ほぼハイカーばかりになっていました。
ハイカーで賑わってました。
AXESQUINの次のイベントは1月28日(土)に開催です。
「ウラヤマ難所の凌ぎ方」です。
お助けヒモやちょっとした考え方などなど

A&Fの2月イベントは2月11日(土)
「雪の上を歩こう!軽アイゼンで行く氷爆」
奥多摩の百尋の滝へ氷爆を見に行きます。
昨年はリンク先の画像程度の凍結具合でした。やっと寒くなった今年はどうなることやら…。
posted by morikatu at 18:37| 東京 ☀| アウトドアイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

Zero Tolerance:0808(Todd Rexfordデザインフリッパー)

ボクは工業的なデザインの小型ポケットナイフが好み。
1701_ztoeig_.jpg
貝印USAのブランド「Zero Tolerance」の0808
ハンドルはチタン、ブレード鋼材はS35VN、ボールベアリング内蔵のフリッパー。
ブレード形状は雑用が得意なウォーンクリフ。
1701_ztoeig2_.jpg
全長は7.5インチと小さなナイフです。
全体的に細長いデザイン、滑り止め(ジンピング)が無くや各パーツも小さく
完全にデザイン優先。ロックはフレームロックですので安心して使えます。
ポケットクリップは、本来はヒンダラータイプですが、ディープ型に付け替えています。
1701_ztoeig3_.jpg
リンゴ切ったり、パン切ったり、袋開けたり、山で雑用に使っています。

posted by morikatu at 21:30| 東京 ☁| ナイフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐紙(かいし)

1701_kaisi_.jpg
山で便利かなぁ〜と思い懐紙を買ってみました。
ティッシュ兼ハンカチ兼メモ帳
今回は肉を押さえるために使用。
1701_kaisi2_.jpg
和紙なのでキッチンペーパーに比べると粉が出ます。

posted by morikatu at 20:34| 東京 ☀| 食に関する道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NITEIZE:DOOHICKEY QUICKEY

1504NITEIZEqyu.jpg
NITEIZEの新しいキーツール、NITEIZEは立て続けに出してる。
BOZEMANで使いやすいと言われたので買ってしまった。
実際ドゥーヒッキーよりデザインは普通ですが、使いやすい
一番使う栓抜き機能は持ち手がかなり厚く持ちやすい
ダンボール開封もソコソコ使いやすそうな形状です。
一番の売りはこの部分
1504NITEIZEqyu2.jpg
内側にセレーションがあり洋服のタグくらいは切れます。
切ると言うか細くなった所で引きちぎる感じ
外出先で買ったものをすぐに使いたい時などに便利。
日常じゃ全く使わないレンチ機能などがなくてスッキリしてます。
鍵の形で目立たないのも良い。

関連記事
http://morikatu.seesaa.net/article/390547933.html
LEATHERMAN:Brewzer

posted by morikatu at 14:06| 東京 ☀| EDC・キーホルダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名栗湖周辺の調査ハイキング

1701_naguri_.jpg
詳細地図にはルートはあるが道標無しの熟練者向けコースを歩いてきました。
入口はとても大切にされている神社から奥に伸びる道でした。
一部不明瞭な場所はありますが、基本は尾根の上の敷地境界。
1701_naguri2_.jpg
ほぼヒノキの植林でしたが、程々に枝打ちされていて、歩いていて気持の良い道。
途中には一箇所岩場もあり!石灰岩だと思われる。
最後は鍾乳洞兼クライミングの岩場へ出ました。
1701_naguri3_.jpg
展望はありませんが、変化があり、楽しいコースでした。



posted by morikatu at 09:41| 東京 ☀| 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SOTO ナビゲーター クックシステム SOD-500の小鍋を使ってきました。

1800mlの大クッカーと1300mlの小クッカーがセットになったSOTO ナビゲーター クックシステムの小クッカーだけを持って山に行ってきました。小クッカーも専用の保温ケースが付いています。
1610_sotonavi_.jpg
小クッカーならこのサイズ。大クッカーは年末のお鍋ハイキング用かな。
耐食性・耐摩耗性に優れたスーパーハードアナダイズド加工とのことなので、目玉焼きを作ってみましたが焦げ付きました。丈夫なのでゴシゴシ洗うとキレイに取れました。
1610_sotonavi2_.jpg
テフロン加工はしていないですが、アナダイズド加工でとても頑丈な鍋。
中には110缶は入りますが、250缶は入らない。
もともと鍋の中にガス缶を入れると、ガスチェックが面倒なのでクッキング用品を入れるスタイルなので問題なし。ポットリフター・カップ・コーヒー用品・カトラリー・調味料・フキンを入れています。
1610_sotonavi3_.jpg
で!ここで形がしっかりとした保温ケースがとても便利!
散らかりがちな登山での調理シーン。ケースが良い感じの物入れになります。上がメッシュで、下半分だけが固くなっているのも非常に使いやすい。寒くなったら保温ケースとしても使えますし。
1610_sotonavi4_.jpg
フタ裏はガス缶の台として使えます。雪ふる冬には便利そう。
フタ表はまな板として使えます。
つまみの位置がイマイチかな
1610_sotonavi5_.jpg
ポットリフターは出来が良い。
スプリングが入っていて、ハンドルの後ろがレトルト食品などを湯から引き上げるトングになっています。

小クッカーにも袋が付いているので、ソロハイカーでも使いやすい鍋セット。
↓詳細はオフィシャルサイトにあります。
1610_sotonavi6_.jpg

monoral_bnnr_EFBD88.png  sotosotodays.gif
posted by morikatu at 05:04| 東京 ☀| SOTO:新富士バーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

AXESQUINハイキングイベントは1月28日(土)開催します。

ウラヤマ探索していると出てくる「もうワンステップ足りない場所」
お助けヒモを使ってクリアする方法などを簡単に紹介します。
↓詳細と申込みはAXESQUINブログをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/axesquin/e/76a1f7043c7884085311bed013c75e2a

お助けヒモはこんな感じ。
確保用お助けヒモセット
091220roopa.jpg

冬だと凍結箇所があった時など、細引きレベルでも安全面がぜんぜん違う。
posted by morikatu at 10:48| 東京 ☀| アウトドアイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする